メインメニューを開く

上総八幡藩(かずさやわたはん)は、上総国市原郡(現在の千葉県市原市八幡)に存在した

藩史編集

上総苅谷藩主であった譜代大名堀直良は、寛文8年(1668年)12月に陣屋を苅谷から市原郡八幡に移し、上総八幡藩が立藩した。直良は元禄4年(1691年)2月に49歳で死去し、跡を子の堀直宥が継いだ。直宥は元禄11年(1698年)3月に越後椎谷藩に移され、八幡藩は廃藩となった。

歴代藩主編集

堀家

1万石、譜代

  1. 堀直良
  2. 堀直宥