上脇結友

上脇 結友(かみわき ゆう、1989年11月15日 - )は、日本女優鹿児島県出身。堀越高等学校卒業。

かみわき ゆう
上脇 結友
生年月日 (1989-11-15) 1989年11月15日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 鹿児島県
職業 女優
活動期間 1994年 -
活動内容 テレビドラマ
主な作品
ぽっかぽか」、「3年B組金八先生

目次

人物・来歴編集

  • 1994年、花王 愛の劇場ぽっかぽか』でデビュー。この作品で、田所夫妻の一人娘、あすかを演じ注目を集める。
  • 1996年、ドラマ『若葉のころ』では堂本剛が演じた主人公の妹、相沢幸役を演じるなど、子役として活躍。
  • 2004年には『3年B組金八先生』に坪井典子役でレギュラー出演。それ以降もテレビドラマを中心に女優として活動している。
  • 堀越高校時代の同級生には、増島綾子黒川智花垣内彩未小林涼子らがいる。
  • 2011年、所属事務所ケイファクトリーを離れる。
  • 2016年 スタッフ・ワン所属となる。
  • 2017年 俳優の田中康寛との結婚、入籍、6月9日夜23時、第一子となる男児を出産したことを発表した[1]
  • 特技は日本舞踊。その他乗馬ライセンス5級を所持している。趣味は韓国語、読書、DVD鑑賞。

出演編集

テレビドラマ編集

舞台編集

  • 3年B組金八先生 -夏休みの宿題-(2005年、御園座
  • HYBRID PROJECT Vol.14 RANPO chronicle【虚構のペルソナ 】(2016年、シアターサンモール) 脚本・総合演出◎奥村直義(BQMAP)脚本・演出◎桃原秀寿(平熱43度)

映画編集

脚注編集

  1. ^ 上脇結友 あの『ぽっかぽか』名子役が結婚&第一子出産でお母さんに”. 週刊女性PRIME2017/6/12 (2017年6月12日). 2017年6月15日閲覧。

外部リンク編集