下泉全暁

日本の僧侶 (1954-)。徳島県美馬市の最明寺(真言宗大覚寺派)住職

下泉全暁(しもいずみ ぜんぎょう、1954年- )は、真言宗の僧侶。 徳島県生まれ。京都大学工学部・文学部仏教学科卒業。徳島県美馬市最明寺真言宗大覚寺派)住職。[1]

著書編集

  • 『応用自在真言宗の諷誦文 作り方と文例集』青山社 2009
  • 『真言宗晋山式次第』青山社 2010
  • 『真言宗仏前結婚式次第』青山社 2010
  • 不動明王 智慧と力のほとけのすべて』春秋社 2013

共編著編集

論文編集

編集

  1. ^ 春秋社