下渓駅

ソウル特別市の地下鉄駅

下渓駅(ハゲえき)は大韓民国ソウル特別市蘆原区下渓1洞・下渓2洞朝鮮語版にある、ソウル交通公社7号線駅番号715乙支大 乙支病院という副駅名がある。

下渓駅
2番出入口(2018年撮影)
2番出入口(2018年撮影)
하계
ハゲ
Hagye
(乙支大 乙支病院 - Eulji Medical Center)
◄714 中渓 (1.0km)
(1.3km) 孔陵 716►
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市蘆原区東一路朝鮮語版 地下1196
位置座標
駅番号 715
所属事業者 ソウル交通公社
所属路線 7号線
キロ程 7.7km(長岩起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
21,238人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
41,217人/日
-2015年-
開業年月日 1996年10月11日
下渓駅
各種表記
ハングル 하계역
漢字 下溪驛
平仮名
(日本語読み仮名)
げけいえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ハゲヨク
英語 Hagye Station
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

 
ホーム(2018年11月)

島式ホーム1面2線を有する地下駅で、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。改札階に通じる階段は2ヶ所、エレベーターは2基ある。

改札口は北側(中渓寄り)と南側(孔陵寄り)の合計2ヶ所ある。化粧室は南側の改札外にある。

出入口は1番から6番までの合計6ヶ所ある。

のりば編集

  • 案内上ののりば番号は設定されていない。
上り   7号線 蘆原道峰山長岩方面
下り   7号線 君子高速ターミナル大林温水富平区庁方面

利用状況編集

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
  7号線 乗車人員 14,370 18,305 19,404 20,049 20,083 20,504 21,098 20,687 20,676 20,448 [1]
降車人員 12,808 16,049 17,013 17,861 17,611 19,713 19,856 19,343 19,340 19,031
乗降人員 27,178 34,353 36,417 37,909 37,694 40,217 40,954 40,031 40,016 39,480
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
  7号線 乗車人員 21,002 21,497 21,307 21,744 21,643 21,238
降車人員 19,523 20,062 19,934 20,332 20,383 19,979
乗降人員 40,525 41,558 41,241 42,076 42,026 41,217

駅周辺編集

バス路線編集

ソウル特別市所属市内バス路線
幹線バス 149番・172番・105番・146番
支線バス 1141番・1131番・1135番・1227番・1160番・1140番・1221番・1224番・1137番・1144番
マウルバス 蘆原03番
議政府市所属バス路線
座席バス 1001番

その他編集

読み方が「ハゲ」なので、日本では珍名称の駅として知られ、日本テレビ系列『ネプ&イモトの世界番付2013年6月21日放送回でも取り上げられた。なお、ローマ字に従って発音すると「ハギェ」になるが、「ye」の直前に子音があると「y」が抜け落ちるという発音規則により、実際の発音は「ハゲ」となる。

駅名は周辺地名「下渓洞(ハゲドン)」に基づくもので、付近を流れる中浪川朝鮮語版の下流側にあることから名付けられている。同様の由来として「中渓洞(チュンゲドン)」「上渓洞(サンゲドン)」という地名も存在し、中渓駅は当駅の隣、上渓駅4号線にある。

日本高知県四万十市にも読み方が類似した駅(半家駅)があるが、偶然似通ったものであり関連はない。

隣の駅編集

ソウル交通公社
  7号線
中渓駅 (714) - 下渓駅 (715) - 孔陵駅 (716)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 서울도시철도공사 > 알림정보 > 자료실

関連項目編集

外部リンク編集