メインメニューを開く

下総 源太朗(しもふさ げんたろう、1966年1月20日 - )は、ワンダー・プロダクション所属の俳優。演出家。千葉県出身。

趣味は殺陣、散歩料理。特技は剣道(弐段)。

俳優ワークショップ「GEN’S WORKSHOP」主催。城西国際大学メディア学部講師。

出演編集

舞台編集

  • 屋根裏
  • 「CVR チャーリー・ビクター・ロミオ」
  • だるまさんがころんだ
  • アトリエ・ダンカン「青空のある限り」(作:坂手洋二/演出:栗山民也)
  • 東宝「深川しぐれ」(原作:北原亞以子/脚本:マキノノゾミ/演出:栗山民也)
  • 「プラトーノフ」(作:A・チェーホフ/構成・演出:松本修/シアタートラム)
  • 演劇企画集団THE・ガジラ「貧りと瞋りと愚かさと」「ベクター」「ヒカルヒト」
  • NYシアター・ジャパン・プロダクションズ「景清拘留」(主演)
  • ひょうご舞台芸術+キャスター・ウエストエンドシアター「二十世紀」
  • 二兎社「新・明暗」(原作:夏目漱石/作・演出:永井愛)
  • 「欲望という名の電車」(原作:テネシー・ウィリアムズ/脚色・構成・演出:ノゾエ征爾)
  • 流山児★事務所「無頼漢」(作:寺山修司/脚本:佃典彦/演出:流山児祥/主演)
  • 「現代能楽集III『鵺/NUE』」(監修:野村萬斎/作・演出:宮沢章夫/シアタートラム)
  • 東京国際芸術祭リージョナルシアター・シリーズ「浮力」(作・演出:北川徹)
  • 「かうしてPrologue」(作:久保田万太郎/演出:下総源太朗)
  • ZORA「エレベーターの鍵/灰色の時刻、あるいは最後の客」(演出:下総源太朗)
  • パティオ企画プロデュース「泉鏡花作品より 水の宿」(脚本・演出:木村繁)
  • 「更地」(作:太田省吾/演出:阿部初美/川崎市アートセンターアルテリオ小劇場)
  • 青空のある限り.SWING JAZZ STORY.PARCO劇場
  • 黄色い月-レイラとリーのバラッド-(2012年3月14日 - 3月18日ザ・スズナリ)- フランク 役
  • 『室内』メーテルリンク作(2013年6月/SPAC-静岡県舞台芸術センター)
  • エドワード二世(2013年、第21回読売演劇大賞・最優秀演出家賞受賞作品/作・マーロウ/演出・森新太郎/新国立劇場)- ギャヴェストン役
  • 皆既食 -Total Eclips-2014年11月7日 - 11月29日Bunkamuraシアターコクーン/12月4日 - 12月7日シアターBRAVA!、作:クリストファー・ハンプトン、演出:蜷川幸雄[1]
  • 東海道四谷怪談(演出・森新太郎/2015年6月/新国立劇場)
  • 靑い種子は太陽のなかにある(2015年8月10日 - 9月13日、東京・Bunkamuraオーチャードホール/大阪・オリックス劇場/演出:蜷川幸雄)
  • ヘンリー四世・第一部‐混沌‐・第二部‐戴冠‐(2016年11月-12月、新国立劇場・中劇場)
  • 『君が人生の時』(2017年6月新国立劇場演劇ウィリアム・サローヤン翻訳浦辺千鶴演出宮田慶子)
  • 『ヘンリー五世』(2018年5月17日 - 2018年6月3日作:ウィリアム・シェイクスピア翻訳:小田島雄志演出:鵜山仁/新国立劇場・中劇場)-フランス軍ーボン公役
  • 『オレスティア』(2019年6月6日-20196月30日 新国立劇場 原作:アイスキュロス 作:ロバート・アイク 翻訳:平川大作 演出:上村聡史)

映画編集

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ CAST&STAFF”. Bunkamura25周年記念 皆既食〜Total Eclipse〜. Bunkamura. 2014年11月28日閲覧。

外部リンク編集