不動 力也(ふどう りきや、1977年10月2日 - )は、日本プロレスラー。本名:下田 勇作(しもだ ゆうさく)。

不動 力也
プロフィール
リングネーム 不動 力也
黒毛 和牛太
勇作
本名 下田 勇作
身長 178cm
体重 125kg
誕生日 (1977-10-02) 1977年10月2日(43歳)
出身地 東京都中野区
所属 フリー
デビュー 1997年12月12日
テンプレートを表示

双子の兄でプロレスラーの下田大作がいる。

経歴編集

1997年、DDTプロレスリングに入門して12月の鷺宮体育館大会にて、スーパー宇宙パワー戦でデビュー。レッスル夢ファクトリーなどを経てプロレスリングZERO-ONEZERO1-MAXへ転身。レッスル夢の先輩である富豪富豪夢路とタッグでZERO-ONEの第1試合に登場(リングイン時に2人でBelliniのSamba De Janeiroに合わせてリング上で踊るシーンは名物であった)。ZERO-ONE入団後、橋本真也からリングネームを黒毛 和牛太(くろげ わぎゅうた)と命名される。

2002年に大谷晋二郎田中将斗が結成した炎武連夢の3人目の枠に入ろうと目標を定め、初めは荒削りのファイトスタイルだったが、徐々に大谷らの認めるところとなり、2003年に一応炎武連夢の一員として認められる。しかし大谷・田中の2人の活動が圧倒的な評価を受け、黒毛は蚊帳の外になってしまう。

2004年、負けが多くなった時期に田中将斗より指摘があり「ファイトスタイルが最近弛んでいる。だから改名しろ」と促されて不動力也へ改名。

2007年5月末をもってZERO1-MAXを退団してフリーとして活動する。フリー初戦は宮本和志の自主興行。

2011年より、復活したアパッチプロレス軍に参戦。

2012年、橋本友彦が率いるデモリッションへ加入を直訴して数試合後正式に加入。

芸能プロダクションが主催しているシアタープロレス花鳥風月に参戦後に正式所属を発表。その後、花鳥風月を退団。

2016年、崔領二のプロレス団体プロレスリングLAND'S ENDに旗揚げと同時に所属。その後、2018年7月に退団[1]。半年後の2019年2月ランズエンド横浜大会に乱入。

得意技編集

不動スプラッシュ
不動ドライバー
リバーススプラッシュ
ラリアット

タイトル歴編集

アパッチプロレス軍

出演編集

舞台編集

脚注編集

  1. ^ 不動力也 退団のお知らせ”. プロレスリングLAND'S END (2018年7月22日). 2018年12月22日閲覧。