世にも奇妙な物語 秋の特別編 (1995年)

世にも奇妙な物語 > 世にも奇妙な物語 秋の特別編 (1995年)

世にも奇妙な物語 秋の特別編』(よにもきみょうなものがたり あきのとくべつへん)は、1995年10月4日フジテレビで放送された『世にも奇妙な物語』の特別編。

世にも奇妙な物語
秋の特別編
ジャンル オムニバステレビドラマ
放送時間 21:03 - 23:08(125分)
放送期間 1995年10月4日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 土方政人
小野原和宏
星護
落合正幸
鈴木雅之
原作 渡辺浩弐
藤野美奈子
脚本 戸田山雅司
中谷まゆみ
中村樹基
三上幸四郎
高山直也
出演者 タモリ
中居正広
ともさかりえ
佐野史郎
布施博
鹿賀丈史
テンプレートを表示

目次

23歳の老人編集

キャスト編集

スタッフ編集

友子の長い夜編集

キャスト編集

スタッフ編集

地獄のタクシー編集

キャスト編集

スタッフ編集

翻案裁判編集

漫画家の釋英勝が、このドラマが自身の作品である『先生、僕ですよ』(漫画『ハッピーピープル』2巻収録作品)を無許可で翻案したものであるとして、フジテレビ・共同テレビ・脚本を担当した中村樹基に対し、朝日毎日読売の各新聞に謝罪広告の掲載と、慰謝料など1122万円の損害賠償を求める訴訟を提起した。

これに対し東京地方裁判所1998年6月29日、「本件著作物(漫画)の表現形式上の本質的特徴を本件番組(ドラマ)から直接感得することができるとまでいうことはできない」として、このドラマが漫画を翻案したものとは認めず、原告側の請求を棄却する判決を下した[1]

殺人者の高橋さん編集

マエストロ編集

出典編集

  1. ^ http://www.translan.com/jucc/precedent-1998-06-29.html 「地獄のタクシー」翻案裁判・判決全文

外部リンク編集