メインメニューを開く

世界で一番おっぱいが好き!』(せかいでいちばんおっぱいがすき!)は、昆布わかめによる日本漫画作品。『コミックキューン』(KADOKAWA)にて、2017年9月号より連載中[1]おっぱいが大好きなイケメン女子と美乳ツンデレ女子を描いた百合コメディ漫画である[2]。略称はせかおぱ

世界で一番おっぱいが好き!
ジャンル 百合コメディ
漫画
作者 昆布わかめ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 コミックキューン
レーベル MFCキューンシリーズ
発表号 2017年9月号 -
巻数 既刊2巻(2018年10月26日現在)
テンプレート - ノート

あらすじ編集

人気No.1のイケメン女子市原千秋は、おっぱいを揉まないと日々の活力が出ないほど重度のおっぱい好きである。そんな彼女が出会った春見はなは、彼女にとって理想的な極上おっぱいの持ち主だった。はなは、千秋におっぱいを差し出すために日々彼女の下へ通い始めることとなる。

登場人物編集

市原 千秋(いちはら ちあき)
本作主人公。弓道部所属。王子様系の天然イケメン女子で、学校での人気はNo.1を誇る。
重度のおっぱい好きであり、おっぱいがないと活力が出ない。学校が違うはなの美乳に惚れ込み、部活終わりに揉ませに来てもらっている。
春見 はな(はるみ はな)
本作もう一人の主人公。千秋が惚れ込む美乳の持ち主にしてツンデレ。
千秋と学校は違う。ただ、はなの家から千秋の学校までは徒歩5分であるため、毎回彼女の部活終わりに合わせて訪問し、渋々ながらも揉ませている。
柏木 かな(かしわぎ かな)
弓道部の1年生。おっぱいは小さい。
千秋の後輩であり、彼女にとって千秋は憧れの存在である。
桃瀬 とうか(ももせ とうか)
はなのクラスメイト。大人びて上品なお嬢様である。
かなとは幼馴染、とうか姉として慕われている。小さいお胸が好きであり、密かにかなの平たい胸を撫でたいという邪な感情を抱いている。

書誌情報編集

脚注編集

  1. ^ おっぱいだらけの百合コメディ「世界で一番おっぱいが好き!」キューンに”. 株式会社ナターシャ (2017年7月27日). 2018年3月16日閲覧。
  2. ^ a b 世界で一番おっぱいが好き! 1”. KADOKAWA. 2018年3月16日閲覧。
  3. ^ 世界で一番おっぱいが好き! 2”. KADOKAWA. 2018年11月27日閲覧。