世界スキーオリエンテーリング選手権

世界スキーオリエンテーリング選手権(せかいスキーオリエンテーリングせんしゅけん、World Ski Orienteering Championships)は国際オリエンテーリング連盟(IOF)によるスキーオリエンテーリングの世界選手権である。略称はSki-WOC、SWOCなど。最初の開催は1975年で、現在は奇数年毎に開催されている。

世界スキーオリエンテーリング選手権
開始年 1975
主催 国際オリエンテーリング連盟
最多優勝

男子:ロシアの旗 ロシア

女子: フィンランド
テンプレートを表示

実施種目編集

実施種目は以下の通り。

  • ロング

1975年当初から存在し、1986年まではクラシック競技と呼ばれた。 1988年より現称に変更。

  • ミドル

1988年に始まり、2000年まではショート競技と呼ばれた。 2002年より現称に変更。

  • スプリント

2002年より実施。

  • リレー

1975年当初から存在した男女別、3人によるリレー競技。

  • 混合スプリントリレー

2011年より実施されている男女1名ずつによる混成リレー。

開催地編集

日程 開催地
1 1975 2月26-28日   ヒュヴィンカー, フィンランド
2 1977 3月25-27日   ヴェリングラト, ブルガリア
3 1980 2月26日-3月1日   ダーラナ県アヴェスタ, スウェーデン
4 1982 2月8-12日   シュタイアーマルク州リーツェン郡, オーストリア
5 1984 1月30日-2月4日   ラヴァローネ, イタリア
6 1986 2月19-24日   バタク, ブルガリア
7 1988 3月2-6日   クオピオ, フィンランド
8 1990 3月1-4日   シェレフテオ, スウェーデン
9 1992 1月28-2月2日   ポンタルリエ, フランス
10 1994 2月1-5日   ボルツァーノ, イタリア
11 1996 2月19-24日   リレハンメル, ノルウェー
12 1998 1月19-25日   ヴィンディッシュガルシュテン, オーストリア
13 2000 2月28日-3月5日   クラスノヤルスク, ロシア
14 2002 2月23日-3月2日   ソフィア州, ブルガリア
15 2004 2月11-15日   エステルスンド, スウェーデン
16 2005 3月5-12日   ラッピ州キッティラレヴィ, フィンランド
17 2007 2月23日-3月3日   モスクワ州, ロシア
18 2009 3月3-8日   留寿都村, 北海道
19 2011 3月20-28日   イェムトランド県ヘリエダーレン, スウェーデン
20 2013 3月4-10日   リッデル市, カザフスタン
21 2015 2月9日 - 15日   ヘードマルク, ノルウェー
22 2017 3月6日 - 11日   クラスノヤルスク, ロシア[1][2]
23 2019 3月19日 - 24日   ピーテオ, スウェーデン[3][4]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ ХХII Чемпионат мира по лыжному ориентированию 2017”. 2019年9月17日閲覧。
  2. ^ Event information: World Ski Orienteering Championships 2017”. IOF Eventor. 2019年9月17日閲覧。
  3. ^ World Ski Orienteering Championships 2019”. International Orienteering Federation. 2019年3月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月17日閲覧。
  4. ^ Event information: World Ski Orienteering Championships 2019”. IOF Eventor. 2019年9月17日閲覧。

外部リンク編集