世界ツーリングカーカップ

世界ツーリングカーカップ(せかいツーリングカーカップ、World Touring Car Cup)は、国際自動車連盟 (FIA) が開催している、ツーリングカーによる国際レースの名称である。1993年~1995年、2018年~の2度開催されており、現在はWTCRの略称で知られる。

世界ツーリングカーカップ
カテゴリ ツーリングカー
国・地域 国際
開始年 2018年
タイヤ
サプライヤー
ヨコハマADVAN
公式サイト [1]
Motorsport current event.svg 現在のシーズン

1987年と2005~2017年に開催されていた世界ツーリングカー選手権(World Touring Car Championship)は似て非なるシリーズであることに注意。

概要編集

 
ハンガロリンク戦(2018年)

第一期(1993~1995年)編集

スーパーツーリング規定の流行により、FIAがワールドカップを開催。フォードBMWアウディアルファロメオなどが参戦した。

しかしエントリーがすぐ集まらなくなり、1996年の予定をキャンセルして消滅した。

第二期(2018年~)編集

高コストなTC1規定を採用していた世界ツーリングカー選手権(WTCC)の衰退と、プライベーター向けカスタマーマシンのTCR規定の隆盛により、WTCCの消滅と入れ替わるようにTCRインターナショナルシリーズがワールドカップに発展して誕生。なおFIAにおけるワールドカップは世界選手権(ワールドチャンピオンシップ)の一つ下の格である。

世界的なTCRの流行により、多数のエントラントを集めている。メーカーによる直接のワークス参戦は禁止されているものの[1]、メーカーワークス系ドライバーが多数参戦しているほか、母体はプライベーターながら実態は完全にワークス化されているようなチームもあり、しばし物議を醸す。

レースフォーマットは基本的にWTCCを踏襲している。レースカレンダーもWTCCに近く、マカオグランプリ(ギア・レース)など、従来WTCCとして行われていたレースが本シリーズに移行している例も多い。

タイヤは2019年まで横浜ゴム(ADVAN)のワンメイクで、2020年からはグッドイヤーが供給する。

歴代チャンピオン編集

第一期
ドライバーズ エントラントズ ネイションズ
ドライバー 所属チーム 車両 メーカー 車両
1993  ポール・ラディシッチ  フォード・チーム・モンデオ フォード・モンデオ Not Held   イタリア
1994  ポール・ラディシッチ  フォード・チーム・モンデオ フォード・モンデオ  BMW BMW・318i   ドイツ
1995  フランク・ビエラ  レーシング・オーガニゼーション・コース アウディ・A4 クワトロ  アウディ アウディ・A4 クワトロ Not Held
第二期
ドライバーズ チームズ ネイションズ
ドライバー 所属チーム 車両 チーム 車両
2018  ガブリエル・タルキーニ  BRCレーシングチーム ヒュンダイ・i30 N TCR  M Racing-YMR ヒュンダイ・i30 N TCR Not Held
2019  ノルベルト・ミケリス  BRC・ヒュンダイN・スクアドラ・コルサ ヒュンダイ・i30 N TCR  シアン・レーシング Lynk & Co Lynk & Co 03 TCR
2020  ヤン・エアラッシ  シアン・レーシング Lynk & Co Lynk & Co 03 TCR  シアン・レーシング Lynk & Co Lynk & Co 03 TCR

脚注編集

Template:世界ツーリングカーカップ結果