世界ナインボール選手権

世界(男子)ナインボール選手権 (WPA World Nine-ball Championships)は世界プールビリヤード協会(World Pool-Billiard Association, WPA)が主催している、ビリヤードナインボール競技の世界選手権大会で、現在もっとも権威がある。

歴史編集

1990年西ドイツベルクハイムで初開催。

歴代優勝者編集

[1]

歴代優勝者一覧
開催年 期間 開催地 優勝者
1990 - 西ドイツベルクハイム アール・ストリックランド (  アメリカ合衆国)
1991 - - アール・ストリックランド (  アメリカ合衆国)ニックネームは パール(価値ある特別なもの)
1992 - - ジョニー・アーチャー (  アメリカ合衆国)ニックネームはスコーピオン(蠍)
1993 - - 趙豊邦(チャオ・フォンパン) (  チャイニーズタイペイ)ニックネームはCool face killer 冷面殺手
1994 - アメリカシカゴ 奥村健 (  日本)
1995 - - Oliver Ortmann (  ドイツ)
1996 - - ラルフ・スーケー (  ドイツ)(ニックネームはカイザー=皇帝)
1997 - - ジョニー・アーチャー (  アメリカ合衆国)
1998 - - 高橋邦彦 (  日本)準優勝はジョニー・アーチャー (  アメリカ合衆国)
1999 - - エフレン・レイズ (  フィリピン)(ニックネームはBATA=子供) & ニック・バーナー (最年長優勝記録;51歳) (  アメリカ合衆国)
- - 1999年にはイギリス(マッチルームスポーツ主催)とスペイン(WPA主催)の、2回行われた。
2000 - - 趙豊邦 (  チャイニーズタイペイ)準優勝は イスマエル・パエス(ニックネームはモロー=子供)
2001 - - Mika Immonen (  フィンランド)ニックネームはアイスマン 17−10準優勝はラルフ・スーケー (  ドイツ)
2002 - - アール・ストリックランド (  アメリカ合衆国)17−15フランシスコ・ブスタマンテ (  フィリピン)ニックネームは ジャンゴ
2003 - - トシュテン・ホーマン (  ドイツ)ニックネームはヒットマン 17−10準優勝はアレックス・パグライアン (  フィリピン)当時のニックネームは カナディアン・ライオン(名前がパグライアンなことと、当時カナダ国籍だったことから)
2004 - - アレックス・パグライアン (  カナダ)17−13準優勝は張裴瑋(ザン・ペイウェイ)  チャイニーズタイペイ)ニックネームは
2005 - 台湾高雄 呉珈慶   チャイニーズタイペイ のちに中国移籍)17−16準優勝は郭柏成〈クォー・ポーツェン〉  チャイニーズタイペイ
2006 11/4 ~ 11/12 フィリピンパサイ ロナート(ロニー)・アルカノ (  フィリピン)17−11準優勝はラルフ・スーケー (  ドイツ)
2007 11/3 ~ 11/11 フィリピンマニラ ダリル・ピーチ (  イングランド)17−15準優勝はロベルト・ゴメス (  フィリピン)
2010 6/29 ~ 7/5 カタールドーハ フランシスコ・ブスタマンテ (  フィリピン)13−7準優勝は郭柏成〈クォー・ポーツェン〉  チャイニーズタイペイ
2011 6/25 ~ 7/1 赤狩山幸男(  日本)17−15準優勝はロナート(ロニー)・アルカノ (  フィリピン
2012 6/22 ~ 6/29 Darren Appleton (  イギリス
2013 9/2 ~ 9/13 Thorsten Hohmann (  ドイツ)
2014 6/20 ~ 6/27 ニールス・フェイエン(  オランダ
2015 柯秉逸(  チャイニーズタイペイ
2016 Albin Ouschan(  オーストリア
2017 12月5–14   Carlo Biado   Roland Garcia 13–5
2018 December 10–20   Joshua Filler   Carlo Biado 13-10

2008年と2009年は世界金融危機のため開催なし[2]

脚注編集

  1. ^ World 9-Ball Championship”. azbilliards.com. 2018年8月9日閲覧。
  2. ^ Economy Scratches Pool in the Side”. 2011年1月2日閲覧。

外部リンク編集