世界司厨士協会連盟

世界司厨士協会連盟(せかいしちゅうしきょうかいれんめい、英語: World Association of Chefs' Societies略称:WACS〈ワックス〉)は1928年10月パリソルボンヌ大学で設立された世界初の西洋料理の料理人(シェフ)団体で構成された国際組織(非政府組織)である。1880年代末にヨーロッパの料理人が開いた会合がきっかけとなり、1919年スイスの旗 スイスジュネーヴにて事務所を創設された。

最初の会議では世界17カ国から選ばれた65人のシェフ、世界36か国・地域の団体が集まり、人々の尊崇を集めていたオーギュスト・エスコフィエフランスの旗 フランス)が初代名誉会長に選ばれた。2015年時点で、世界100か国・地域の団体などが会員となっている。過去74年間で、世界司厨士協会連盟の国際会議が、世界各国の20の都市で、2年ごとに開催されてきた事が特筆すべき事項である。連盟ではアジアヨーロッパアフリカオセアニアアメリカ大陸大統領副大統領財務大臣事務総長大使,名誉会長から選出された委員によって構成されている。連盟の中にある様々な委員会が、世界的な料理コンテストを主催している。

会議の一覧編集

開催地 備考
1 1928年   フランス パリ ソルボンヌ大学にて設立式典が行われた。オーギュスト・エスコフィエを初代名誉会長に選出。
2 1930年   フランス パリ
3 1936年   フランス ニース この会議以降、第二次世界大戦により中断。
4 1949年   スイス ジュネーブ
5 1951年   西ドイツ フランクフルト 第二次世界大戦後、15年ぶりに再開。  スイスが議長国になる[1]
6 1954年   スイス ベルン
7 1956年   西ドイツ フランクフルト   オーストリアが議長国になる。
8 1958年   ベルギー ブリュッセル
9 1960年   オーストリア ウィーン   西ドイツが議長国になる。
10 1962年   スウェーデン ストックホルム
11 1964年   西ドイツ フランクフルト   スイスが議長国になる。
12 1966年   イスラエル テルアビブ
13 1968年   スイス ジュネーヴ WACS設立40周年記念式典を開催した。  オーストリアが議長国になる。
14 1970年   ハンガリー ブダペスト
15 1972年   西ドイツ フランクフルト   西ドイツが議長国になる。
16 1974年   カナダ バンフ 大陸ごとのランドマークを設定。エミール・ペリン(Emile Perrin)を名誉会長に選出。
17 1976年   西ドイツ フランクフルト   フランスが議長国になる。
18 1978年   フランス パリ
19 1980年   イタリア ローマ   カナダが議長国になる。
20 1982年   オーストリア
  ハンガリー
ウィーン
ブダペスト
21 1984年   アメリカ合衆国 オーランド   カナダを再度、議長国に選出。
22 1986年   スロベニア リュブリャナ
23 1988年   南アフリカ ヨハネスブルグ WACS設立60周年記念式典を開催した。  西ドイツ(後の  ドイツ)が議長国になる。
24 1990年   シンガポール シンガポール
25 1992年   ドイツ フランクフルト   アメリカ合衆国が議長国になる。
26 1994年   ノルウェー スタヴァンゲル
27 1996年   イスラエル エルサレム   南アフリカ共和国が議長国になる。
28 1998年   オーストラリア メルボルン WACS設立70周年記念式典を開催した。
29 2000年   オランダ マーストリヒト   ドイツが議長国になる。
30 2002年   日本 京都[2] 初めて、日本で開催[3]
31 2004年   アイルランド ダブリン   アメリカ合衆国が議長国になる。
32 2006年   ニュージーランド オークランド
33 2008年   アラブ首長国連邦 ドバイ   アイスランドが議長国になる。
34 2010年   チリ サンティアゴ
35 2012年   韓国 大田   ドイツが議長国になる。
36 2014年   ノルウェー スタヴァンゲル
37 2016年   ギリシャ テッサロニキ
38 2018年   マレーシア クアラルンプール

脚注編集

  1. ^ 1949年にスイスでWACSの非公式な会合が行われ、W. Salzmannが会長に選ばれていた。
  2. ^ 国立京都国際会館(京都市左京区)で開催された。
  3. ^ 高瀬物産、WACSイベントに出展、国際交流に一役日本食糧新聞2002年4月12日記事。

関連項目編集

外部リンク編集