メインメニューを開く

世界距離別スピードスケート選手権大会

世界距離別スピードスケート選手権大会(せかいきょりべつ―せんしゅけんたいかい)は、国際スケート連盟が主催するスピードスケートの大会で、「世界距離別選手権」の略称で親しまれている。

第1回は1996年に開催。以来2002年冬季五輪が行われた2002年以降五輪開催年を除き毎年3月中旬頃に開催され、スケートシーズンを締めくくる大会である。

日本開催は2000年と2008年の2回でいずれも長野市で開催された。

オリンピックと同じく距離ごとで競う。

個人種目は男子が500m・1000m・1500m・5000m・10000m・マススタートの6種目、女子が500m・1000m・1500m・3000m・5000m・マススタートの6種目。他に団体種目として男女のチームパシュートが行われる。

日本選手の優勝は500m男子の堀井学清水宏保加藤条治の3人。またチームパシュートで日本女子チーム(菊池彩花高木菜那高木美帆)が優勝している。

2018年のISU隔年次総会で、2021年からはそれまでの世界オールラウンド選手権世界スプリント選手権を統合し、世界スピードスケート選手権大会として再編される予定。

歴代開催地編集

歴代優勝者・上位入賞者編集

男子編集

500m編集

1996   清水宏保   セルゲイ・クレヴチェニア   ロゲル・ストレム
1997   堀井学   ロゲル・ストレム   清水宏保
1998   清水宏保   シルヴァン・ブシャール   ジェレミー・ウォザースプーン
1999   清水宏保   エルベン・ウェネマルス   ヤッコ・ヤン・レーウワンフ
2000   清水宏保   マイク・アイルランド   ジェレミー・ウォザースプーン
2001   清水宏保   ジェレミー・ウォザースプーン   ケイシー・フィッツランドルフ
2002 ソルトレークシティオリンピック開催のため実施せず
2003   ジェレミー・ウォザースプーン   清水宏保   エルベン・ウェネマルス
2004   ジェレミー・ウォザースプーン   ドミトリ・ロブコフ   マイク・アイルランド
2005   加藤条治   清水宏保   ジェレミー・ウォザースプーン
2006 トリノオリンピック開催のため実施せず
2007   李康ソク   及川佑   タッカー・フレドリックス
2008   ジェレミー・ウォザースプーン   李奎爀   加藤条治
2009   李康ソク   李奎爀   於鳳桐
2010 バンクーバーオリンピック開催のため実施せず
2011   李奎爀   加藤条治   ヤン・スメーケンス
2012   牟太釩   ミシェル・ムルダー   ペッカ・コスケラ
2013   牟太釩   加藤条治   ヤン・スメーケンス
2014 ソチオリンピック開催のため実施せず
2015   パベル・クリジニコフ   ミシェル・ムルダー   ローラン・デュブレイユ
2016   パベル・クリジニコフ   ルスラン・ムラショフ・ムルダー   Alex Boisvert-Lacroix
2017   ヤン・スメーケンス   ニコ・イーレ   ヤン・スメーケンス

1000m編集

1996   セルゲイ・クレヴチェニア   オドヌ・センドロル   諸葛成烈
1997   オドヌ・センドロル   ヤン・ボス   マルティン・ヘルスマン
1998   シルヴァン・ブシャール   ジェレミー・ウォザースプーン   清水宏保
1999   ヤン・ボス   清水宏保   ヤッコ・ヤン・レーウワンフ
2000   オドヌ・センドロル   ヤン・ボス   マイク・アイルランド
2001   ジェレミー・ウォザースプーン   オドヌ・センドロル   セルゲイ・クレヴチェニア
2002 ソルトレークシティオリンピック開催のため実施せず
2003   エルベン・ウェネマルス   ヘラルト・ファン・フェルデ   ジョーイ・チーク
2004   エルベン・ウェネマルス   ジェレミー・ウォザースプーン   小林正暢
2005   エヴェン・ウェッテン   ヤン・ボス   ペッテル・アンデルセン
  ペッカ・コスケラ
2006 トリノオリンピック開催のため実施せず
2007   シャニー・デービス   デニー・モリソン   李奎爀
2008   シャニー・デービス   イェヴゲニー・ラレンコフ   デニー・モリソン
2009   トレヴァー・マルシカーノ   デニー・モリソン   シャニー・デービス
2010 バンクーバーオリンピック開催のため実施せず
2011   シャニー・デービス   ケル・ヌイス   ステファン・グルーサイス
2012   ステファン・グルーサイス   ケル・ヌイス   シャニー・デービス
2013

男子1500m編集

男子5000m編集

男子10000m編集

男子マススタート編集

Year Gold Silver Bronze
2015  アルヤン・ストロエティンガ  ファビオ・フランコリーニ  アレクシス・コンティン
2016  イ・スンファン  アルヤン・ストロエティンガ  アレクシス・コンティン
2017  ジョーイ・マンティア  アレクシス・コンティン  オリビエ・ジェン
2018 ピョンチャンオリンピック開催のため実施せず
2019

男子チームパシュート編集

Year Gold Silver Bronze
2005  オランダ  イタリア   ノルウェー
2006 トリノオリンピック開催のため実施せず
2007  オランダ   カナダ  ロシア
2008  オランダ  イタリア  ドイツ
2009  オランダ  スウェーデン  アメリカ
2010 バンクーバーオリンピック開催のため実施せず
2011  アメリカ  カナダ  オランダ
2012  オランダ  アメリカ  ロシア
2013  オランダ  コリア  ポーランド
2014 ソチオリンピック開催のため実施せず
2015  オランダ  カナダ  コリア
2016  オランダ  ノルウェー  カナダ
2017  オランダ  ニュージーランド  ノルウェー
2018 ピョンチャンオリンピック開催のため実施せず
2019

女子編集

女子500m編集

女子1000m編集

女子1500m編集

女子3000m編集

女子5000m編集

女子マススタート編集

Year Gold Silver Bronze
2015  イレーネ・スハウテン  イバニー・ブロンディン  Mariska Huisman
2016  イバニー・ブロンディン  キム・ボルム  高木美帆
2017  キム・ボルム  高木菜那  ヘザー・リチャードソン
2018 ピョンチャンオリンピック開催のため実施せず
2019

女子チームパシュート編集

Year Gold Silver Bronze
2005  ドイツ  カナダ  日本
2006 トリノオリンピック開催のため実施せず
2007  カナダ  オランダ  ドイツ
2008  オランダ  カナダ  ドイツ
2009  カナダ  オランダ  日本
2010 バンクーバーオリンピック開催のため実施せず
2011  カナダ  オランダ  ドイツ
2012  オランダ  カナダ  ポーランド
2013  オランダ  ポーランド  コリア
2014 ソチオリンピック開催のため実施せず
2015  日本  オランダ  ロシア
2016  オランダ  日本  ロシア
2017  オランダ  日本  ロシア
2018 ピョンチャンオリンピック開催のため実施せず
2019  日本  オランダ  ロシア

関連項目編集

外部リンク編集