世界遺産の一覧 (南アメリカ)

ウィキメディアの一覧記事

世界遺産の一覧 (南アメリカ)(せかいいさんのいちらん (みなみアメリカ))は、南アメリカにおける世界遺産の一覧である。なお、世界遺産センターの区分では、アメリカ合衆国カナダを除く南北アメリカ諸国はすべて「ラテンアメリカ・カリブ海」に分類されている[1]

危機にさらされている世界遺産(危機遺産)などについての情報は、第43回世界遺産委員会(2019年)で決議されたものまでを含む。

国別一覧編集

アルゼンチン共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  ロス・グラシアレス国立公園 1981年 自然 (7),(8) 145
  グアラニーのイエズス会伝道所群 : サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール(以上アルゼンチン)、サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡(ブラジル) 1983年(1984年拡大) 文化 (4) 275 ブラジルと共有(アルゼンチン領内の登録は1984年)。アルゼンチンは構成資産5件のうち、4件を保有。
  イグアス国立公園 1984年 自然 (7),(10) 303 ブラジルの世界遺産イグアス国立公園」と連続性を持つ[2]
  リオ・ピントゥラスのクエバ・デ・ラス・マノス 1999年 文化 (3) 936
  バルデス半島 1999年 自然 (10) 937
  イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群 2000年 自然 (8) 966
  コルドバのイエズス会伝道所とエスタンシア群 2000年 文化 (2),(4) 995
  ケブラーダ・デ・ウマワーカ 2003年 文化
文化的景観[3]
(2),(4),(5) 1116
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、アルゼンチンは13件を保有。
  ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献- 2016年 文化 (1),(2),(6) 1321 ほか6か国と共有。構成資産17件のうち、アルゼンチンは1件(クルチェット邸)を保有。
  ロス・アレルセス国立公園 2017年 自然 (7), (10) 1526

ウルグアイ東方共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  コロニア・デル・サクラメントの歴史的街並み 1995年 文化 (4) 747
  フライ・ベントス英語版の産業景観 2015年 文化 (2),(4) 1464

エクアドル共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  ガラパゴス諸島 1978年(2001年拡大) 自然 (7),(8),(9),(10) 1 危機遺産(2007年 - 2010年)。
  キトの市街 1978年 文化 (2),(4) 2
  サンガイ国立公園 1983年 自然 (7),(8),(9),(10) 260 危機遺産(1992年 - 2005年)。
  サンタ・アナ・デ・ロス・リオス・クエンカの歴史地区 1999年 文化 (2),(4),(5) 863
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、エクアドルは24件を保有。

コロンビア共和国編集

画像 登録名 登録年
カッコ内は拡大年
分類 登録基準 ID 備考
  カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群 1984年 文化 (4),(6) 285
  ロス・カティオス国立公園 1994年 自然 (9),(10) 711 危機遺産(2009年 - 2015年)。パナマの世界遺産ダリエン国立公園」と連続性を持つ[2]
  サンタ・クルス・デ・モンポスの歴史地区 1995年 文化 (4),(5) 742
  ティエラデントロの国立遺跡公園 1995年 文化 (3) 743
  サン・アグスティン遺跡公園 1995年 文化 (3) 744
  マルペロ動植物保護区 2006年 自然 (7),(9) 1216
  コロンビアのコーヒー産地の文化的景観 2011年 文化
文化的景観[3]
(5),(6) 1121
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、コロンビアは9件を保有。
  チリビケテ国立公園英語版 - 「ジャガーマロカ英語版 2018年 複合 (3), (9), (10) 1174

スリナム共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  中央スリナム自然保護区 2000年 自然 (9),(10) 1017
  パラマリボ市街歴史地区 2002年 文化 (2),(4) 940

チリ共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  ラパ・ヌイ国立公園 1995年 文化 (1),(3),(5) 715
  チロエの教会群 2000年 文化 (2),(3) 971
  バルパライソの海港都市の歴史的街並み 2003年 文化 (3) 959
  ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群 2005年 文化 (2), (3), (4) 1178 危機遺産(2005年 - 2019年)。
  スウェルの鉱山都市 2006年 文化
文化的景観[4]
(2) 1214
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、チリは34件を保有。

パラグアイ共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群 1993年 文化 (4) 648

ブラジル連邦共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  オウロ・プレット歴史地区 1980年 文化 (1),(3) 124
  オリンダ歴史地区 1982年 文化 (2),(4) 189
  グアラニーのイエズス会伝道所群 : サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール(以上アルゼンチン)、サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡(ブラジル) 1983年(1984年拡大) 文化 (4) 275 アルゼンチンと共有。ブラジルは構成資産5件のうち、1件を保有。
  サルヴァドール・デ・バーイア歴史地区 1985年 文化 (4),(6) 309
  ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖所 1985年 文化 (1),(4) 334
  イグアス国立公園 1986年 自然 (7),(10) 355 危機遺産(1999年 - 2001年)。アルゼンチンの世界遺産イグアス国立公園」と連続性を持つ[2]
  ブラジリア 1987年 文化 (1),(4) 445 ユネスコ記憶遺産オスカー・ニーマイヤーの建築アーカイヴ」と関連[5]
  セラ・ダ・カピバラ国立公園 1991年 文化 (3) 606
  サン・ルイス歴史地区 1997年 文化 (3),(4),(5) 821
  ディアマンティーナ歴史地区 1999年 文化 (2),(4) 890
  コスタ・ド・デスコブリメントの大西洋岸森林保護区群 1999年 自然 (9),(10) 892
  大西洋岸森林南東部の保護区群 1999年 自然 (7),(9),(10) 893
  中央アマゾン保全地域群 2000年 自然 (9),(10) 998
  パンタナル自然保全地域 2000年 自然 (7),(9),(10) 999
  ゴイアス歴史地区 2001年 文化 (2),(4) 993
  ブラジルの大西洋上の島々:フェルナンド・デ・ノローニャ諸島ロカス環礁の保護区群 2001年 自然 (7),(9),(10) 1000
  セラード保護地域:ヴェアデイロス平原国立公園エマス国立公園 2001年 自然 (9),(10) 1035
  サン・クリストヴァンの町のサン・フランシスコ広場 2010年 文化 (2),(4) 1272
  リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群 2012年 文化
文化的景観[3]
(5), (6) 1100
  パンプーリャの近代建築群 2016年 文化 (1), (2), (4) 1493
  ヴァロンゴ埠頭の考古遺跡 2017年 文化 (6) 1548
  パラチー英語版イーリャ・グランジ英語版の文化と生物多様性 2019年 複合 (5), (10) 1308

ベネズエラ・ボリバル共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  コロとその港 1993年 文化 (4),(5) 658 危機遺産(2005年 - )。
  カナイマ国立公園 1994年 自然 (7),(8),(9),(10) 701
  カラカスの大学都市 2000年 文化 (1),(4) 986

ペルー共和国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  クスコ市街 1983年 文化 (3),(4) 273
  マチュ・ピチュの歴史保護区 1983年 複合 (1),(3),(7),(9) 274
  チャビンの考古遺跡 1985年 文化 (3) 330
  ワスカラン国立公園 1985年 自然 (7),(8) 333
  チャン・チャン遺跡地帯 1986年 文化 (1),(3) 366 危機遺産(1986年 - )。
  マヌー国立公園 1987年 自然 (9),(10) 402
  リマ歴史地区 1988年(1991年拡大) 文化 (4) 500
  リオ・アビセオ国立公園 1990年(1992年拡大) 複合 (3),(7),(9),(10) 548
  ナスカとパルパの地上絵 1994年 文化 (1),(3),(4) 700
  アレキパ市の歴史地区 2000年 文化 (1),(4) 165
  神聖都市カラル=スーペ 2009年 文化 (2),(3),(4) 1269
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、ペルーは54件を保有。

ボリビア多民族国編集

画像 登録名 登録年 分類 登録基準 ID 備考
  ポトシ市街 1987年 文化 (2),(4),(6) 420 危機遺産(2014年 - )。
  チキトスのイエズス会伝道所群 1990年 文化 (4),(5) 529
  古都スクレ 1991年 文化 (4) 566
  サマイパタの砦 1998年 文化 (2),(3) 883
  ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 2000年 文化 (3),(4) 567
  ノエル・ケンプ・メルカード国立公園 2000年 自然 (9),(10) 967
  アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 文化 (2),(3),(4),(6) 1459 ほか5か国と共有。構成資産137件のうち、ボリビアは3件を保有。

脚注編集

  1. ^ States parties” (English). UNESCO World Heritage Centre. 2014年3月15日閲覧。
  2. ^ a b c 日本ユネスコ協会連盟 2009, p. 22
  3. ^ a b c Cultural Landscapes(2015年11月15日閲覧)
  4. ^ World Heritage Cultural Landscapes 2011(ICOMOS)
  5. ^ 古田 & 古田 2015, p. 99

参考文献編集

  • 世界遺産検定事務局 『くわしく学ぶ世界遺産300』 マイナビ、2013年。 世界遺産アカデミー監修)
  • 日本ユネスコ協会連盟 『世界遺産年報2009』 日経ナショナル ジオグラフィック社、2009年。 
  • 古田陽久; 古田真美 『世界記憶遺産データ・ブック - 2012年版』 シンクタンクせとうち総合研究機構、2011年。 
  • 古田陽久; 古田真美 『世界遺産ガイド - ユネスコ遺産の基礎知識』 シンクタンクせとうち総合研究機構、2014年。 
  • 古田陽久; 古田真美 『世界の記憶遺産60』 幻冬舎、2015年。