メインメニューを開く

世界鉄鋼協会(せかいてっこうきょうかい、World Steel Association)は、鉄鋼業における国際的な業界団体である。本協会は約170の製鉄会社(世界の生産量上位10社中9社が加盟)、各国地域の鉄鋼業界団体、 鉄鋼に関する研究学会が加盟し、その会員で世界粗鋼生産量の85%を占める。本部をブリュッセルベルギー)に置き、第二事務所を北京市に置く。

世界鉄鋼協会
英語: World Steel Association
略称 WSA
設立年 1967年 10月19日
種類 業界団体
本部 ベルギーの旗 ベルギー ブリュッセル
重要人物 エドウィン・バソン(事務局長)
ウェブサイト worldsteel.org

目次

歴史編集

現在(2018年 - 2019年)の主な役員編集

出典[1]

歴代会長編集

脚注編集

  1. ^ World Steel Association elects new officers and welcomes new members”. 世界鉄鋼協会. 2017年10月18日閲覧。

外部リンク編集