メインメニューを開く

世羅インターチェンジ

日本の広島県世羅郡世羅町にある尾道自動車道のインターチェンジ

世羅インターチェンジ(せらインターチェンジ)は、広島県世羅郡世羅町にある尾道自動車道インターチェンジである。

世羅インターチェンジ
所属路線 E54 尾道自動車道
IC番号 2
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0432.svg 世羅
【補助標識】道の駅世羅
起点からの距離 19.2 km(尾道JCT起点)
尾道北IC (12.2 km)
(12.3 km) 甲奴IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0432.svg国道432号
供用開始日 2010年平成22年)11月27日
所在地 729-3302
広島県世羅郡世羅町川尻[1]
テンプレートを表示

仮称は、旧町名から採った「甲山インターチェンジ」(こうざんインターチェンジ)であった(旧・甲山町は、事業中の2004年10月1日に合併して世羅町となった)[2]

目次

歴史編集

周辺編集

接続する道路編集

編集

E54 尾道自動車道
(1) 尾道北IC - (2) 世羅IC - (3) 甲奴IC

脚注編集

  1. ^ 大西岳彦(2015年1月22日). “中国横断道:尾道松江線、3月22日全線開通 所要時間2時間半に短縮”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  2. ^ a b c 中国横断自動車道 尾道松江線(愛称:中国やまなみ街道)がいよいよ全線開通!”. 広島県. 2017年2月9日閲覧。
  3. ^ 尾道自動車道(中国横断自動車道尾道松江線)尾道(おのみち)JCTから世羅(せら)IC間が11月27日(土曜)に開通します”. 西日本高速道路 (2010年10月8日). 2017年2月9日閲覧。
  4. ^ 小原勝、石川裕士、高田房二郎、長宗拓弥(2015年3月23日). “中国横断道:尾道松江線が全線開通 地域活性の連携軸に”. 毎日新聞 (毎日新聞社)

関連項目編集

外部リンク編集