中国女子囲棋甲級リーグ戦

中国女子囲棋甲級リーグ戦(ちゅうごくじょしいきこうきゅうリーグせん、中国女子围棋甲级联赛)は、中国囲碁女流棋士による、中国囲棋甲級リーグ戦と同様形式の地域対抗団体リーグ戦。2013年に、全国囲棋選手権戦女子団体戦の上位8チームによって創設。残りは乙級リーグとなった。中信置業杯(中信置业杯)の冠名が付加されて呼ばれる。2015年第3回からは10チームとなる。

第6回までは各2名、第7回からは各3名のチームが総当たりで2戦ずつ戦う。下位2チームは、全国囲棋選手権戦乙級リーグの上位と入れ替えとなる。各対戦は、2勝で勝ち点2、1勝1敗で勝ち点1を得て、合計勝ち点で順位を決める。

  • 主催 中国囲棋協会
  • 協力 中信会同館
  • 冠名提供 中信置業有限公司
  • 優勝賞金 (1-2回)25万元、(3回-)30万元、(6回-)60万元

持時間は、各2時間、1分の秒読み5回。

成績編集

回次 優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
2013 1 天域園林江蘇 上海北極絨 北京中信置業 厦門観音山 深圳福田 広東盤実資本 湖北宝安地産 山西東方紅制漆
2014 2 天域園林江蘇 上海北極絨 厦門観音山 湖南友誼阿波羅 杭州市囲棋隊 広東東湖強竜 北京中信置業 中国平煤神馬
回次 優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
2015 3 天域園林江蘇 湖南友誼阿波羅 北京棋院 上海北極絨 洛陽君河湾 厦門観音山 天禾農資 杭州市囲棋隊 蕪湖華益閥門 徳州囲棋協会
2016 4 天域生態江蘇 杭州市 厦門観音山 上海中環 洛陽君河湾 浙江雲林棋禅 北京棋院 広東天禾農資 湖南友誼阿波羅 晴川学院
2017 5 天域生態江蘇 中信置業洛陽 広東天禾農資 厦門観音山 杭州熱聯集団 上海中環 浙江雲林棋禅 蕪湖華益閥門 夢百合北京 中国平煤神馬
2018 6 天域生態江蘇 厦門観音山 上海中環集団 蕪湖華益閥門 河北体彩 杭州雲林決破 武漢晴川学院 時代広東中国 中信置業洛陽 浙江雲林棋禅
2019 7 江蘇致運 上海中環集団 厦門観音山 安徽馬頭牆酒 陝西天元棋院 杭州雲林決破 武漢晴川学院 広東東湖棋院 河北体彩 山西書海路鑫
2020 8 浙江体彩 上海中環集団 江蘇致運 山西書海路鑫 杭州雲林決破 粮忻谷都古城 広東汕尾励行 厦門観音山 武漢晴川学院 成都懿錦控股
2021 9 江蘇致運 上海中環集団 杭州雲林決破 厦門観音山 浙江体彩 杭州智運学校 上海清一 陳西天元棋院 広東水滸文化 山西書海路鑫

第1回(2013年)編集

2013年6月24日から12月7日まで14戦を実施。[1]

順位 チーム 選手 勝点 主将勝(%)
1 天域生態江蘇 於之瑩(11-3),王晨星(10-4), 21 57
2 上海北極絨 芮廼偉(12-2),唐奕(6-8) 18 86
3 北京中信置業 曹又尹(9-5),張佩佩(8-6),金茜倩 17 57
4 厦門観音山 張璇(7-7),張子涵(6-8) 13 50
4 深圳福田 李赫(4-5),王祥雲(8-6),袁亭昱(1-4) 13 50
6 広東盤実資本 鄭岩(5-8),陳一鳴(7-6),蔡碧涵(1-1) 13 43
7 湖北宝安地産 葉桂(2-9),魯佳(8-6),黎春華(0-3) 10 50
8 山西東方紅制漆 陶然(0-8),李羿蓉(4-8),戦鷹(3-5) 7 7

第2回(2014年)編集

2014年5月11日から11月29日まで14戦を実施。[2]

順位 チーム 選手 勝点 主将勝(%)
1 天域生態江蘇 於之瑩(13-1),王晨星(11-3) 24 85.71
2 上海北極絨 芮廼偉(12-2),唐奕(6-8) 18 85.71
3 厦門観音山 黒嘉嘉(0-4),魯佳(8-6),張子涵(7-3) 15 57.14
4 湖南友誼阿波羅 王祥雲(6-8),王爽(7-7),袁亭昱 13 42.86
5 杭州市 宋容慧(7-7),高星(6-6),李小渓(0-2) 13 35.71
6 中信北京 曹又尹(4-10),張佩佩(8-6),金茜倩 12 57.14
7 広東東湖強竜 鄭岩(4-10),陳一鳴(8-6),高詠梅 12 28.57
8 中国平煤神馬 楊梓(3-9),謝少博(1-9),陳思(1-5) 5 7.14

第3回(2015年)編集

2015年5月1日から12月3日まで、10チームにより18戦を実施。[3]

順位 チーム 選手 勝点 主将勝
1 天域生態江蘇 於之瑩(13-5),王晨星(15-3) 28 11
2 湖南友誼阿波羅 王祥雲(10-8),王爽(11-7) 21 10※
3 北京棋院 曹又尹(11-7),張佩佩(11-7),金茜倩 21 10
4 上海北極絨 芮廼偉(8-10),唐奕(13-5) 21 9
5 洛陽君河湾 李赫(15-3),汪雨博(5-13),唐盈 20 13
6 厦門観音山 黒嘉嘉(2-2),魯佳(11-7),張子涵(7-7) 20 11
7 広東天禾農資 鄭岩(1-6),陳一鳴(8-9),蔡碧涵(8-4) 18 8
8 杭州市囲棋隊 宋容慧(6-11),高星(8-10),趙奕斐(0-1) 14 7
9 蕪湖華益閥門 范蔚菁(6-10),陸敏全(4-8),周泓余(3-5) 13 9
10 徳州囲棋協会 張天歌(1-14),袁亭昱(1-14),趙一方(2-4) 4 2

※湖南は北京に直接対決で勝ち。

第4回(2016年)編集

2016年4月22日から12月6日まで18戦を実施。

順位 チーム 選手 勝点 主将勝
1 天域生態江蘇 王晨星(12-6),於之瑩(18-0) 30 16
2 杭州市 宋容慧(12-4),高星(12-4),李小渓(2-2) 27 13
3 厦門観音山 陸敏全(10-7),張子涵(10-5),黒嘉嘉(2-2) 21 9
4 上海中環 芮廼偉(11-7),唐奕(8-9),張璇(1-0) 20 11
5 洛陽君河湾 李赫(8-10),周泓余(10-8) 18 6
6 浙江雲林棋禅 范蔚菁(11-7),張越然(2-3),潘陽(4-9) 17 9
7 北京棋院 曹又尹(8-10),張佩佩(5-10),汪雨博(1-2) 14 7
8 広東天禾農資 鄭岩(3-5),陳一鳴(7-10),蔡碧涵(3-8) 13 6
9 湖南友誼阿波羅 王祥雲(6-12),王爽(7-11) 12 7
10 晴川学院 葉桂(2-8),黎春華(1-8),魯佳(6-11) 8 6

第5回(2017年)編集

2017年5月6日から12月16まで18戦を実施。

順位 チーム 選手 勝点 主将勝
1 天域生態江蘇 於之瑩(15-3),魯佳(7-11) 22 13
2 中信置業洛陽 李赫(11-7),陶然(10-8) 21 11
3 広東天禾農資 鄭岩(3-5),陳一鳴(11-7),蔡碧涵(7-3) 21 8
4 厦門観音山 黒嘉嘉(1-1),張子涵(7-9),陸敏全(12-6) 20 12
5 杭州熱聯集団 宋容慧(7-8),高星(9-6),李小渓(3-3) 19 10
6 上海中環集団 芮廼偉(12-6),唐奕(6-12),王香如 18 12
7 浙江雲林棋禅 范蔚菁(1-6),汪雨博(4-7),潘陽(13-5) 18 7
8 蕪湖華益閥門 袁亭昱(2-7),周泓余(8-10),金彩瑛(7-2) 17 7
9 夢百合北京 曹又尹(6-12),張佩佩(0-2),尹渠(9-7) 15 6
10 中国平煤神馬 楊梓(3-12),劉慧玲(5-11),朴泰姫(1-4) 9 4
  • MVP 於之瑩、新人賞 尹渠(9-7)

第6回(2018年)編集

2018年3月28日から11月27まで18戦を実施。勝点計算方法が、主将勝ち3点・副将勝ち2点となった。

順位 チーム 選手 勝点 勝数
1 天域生態江蘇 於之瑩(15-2),王晨星(8-2),王祥雲(4-4) 72 28
2 厦門観音山 黒嘉嘉(5-1),陸敏全(12-6),尹渠(4-8) 54 28
3 上海中環集団 芮廼偉(12-6),唐奕(7-11),王香如 50 19
4 蕪湖華益閥門 袁亭昱(3-8),周泓余(11-7),李瑟娥(2-4) 45 17
5 河北体彩 曹又尹(10-7),王爽(6-10),藤沢里菜(2-1) 43 18
6 杭州雲林決破 高星(7-9),趙奕斐(4-5),方若晞(7-4) 42 18
7 武漢晴川学院 魯佳(5-9),呉侑珍(8-1),張子涵(4-9) 42 17
8 時代広東中国 鄭岩(1-3),陳一鳴(8-10),蔡碧涵(7-5) 38 16
9 中信置業洛陽 李赫(7-11),陶然(7-11) 35 14
10 浙江雲林棋禅 范蔚菁(0-4),潘陽(4-12),汪雨博(8-8) 29 12
  • MVP 於之瑩、最多勝 於之瑩(15-2)

第7回(2019年)編集

2019年4月10日から11月27まで18戦を実施。1チーム3人で行い、勝ちチームが勝ち点2、負けチームが勝ち点0。

順位 チーム 選手 勝点 勝数
1 江蘇致運 於之瑩(14-4),王晨星(15-3),王祥雲(2-6),尹渠(2-8) 30 33
2 上海中環集団 芮廼偉(15-3),唐奕(11-7),潘陽(8-11) 26 34
3 厦門観音山 陸敏全(12-6),趙奕斐(11-6),劉慧玲(8-5),黒嘉嘉(2-4) 24 33
4 安徽馬頭牆酒 周泓余(16-2),李小渓(11-7),趙惠連(4-3),戦鷹(3-8) 22 34
5 陝西天元棋院 李赫(13-6),羅楚玥(11-7),李鑫怡(5-11),王倩鈺(0-2) 20 29
6 杭州雲林決破 宋容慧(4-3),高星(12-5),方若曦(10-6),呉依銘(2-12) 18 28
7 武漢晴川学院 魯佳(10-7),張子涵(7-9),陶然(3-9),金彩瑛(6-3), 16 26
8 広東東湖棋院 陳一鳴(9-9),蔡碧涵(4-5),趙貫汝(4-11),黄子苹(2-10) 10 19
5 河北体彩 曹又尹(6-9),王爽(7-11),賈罡璐(6-4),丁明君(1-10) 8 20
10 山西書海路海路鑫 儲可児(6-11),王梓莘(5-10),黄嘉怡(2-10),谷宛珊(1-9) 6 14
  • MVP 於之瑩、最多勝 周泓余(16-2)、最佳進歩賞 趙奕斐(11-6)、最佳新秀賞 羅楚玥(11-7)

第8回(2020年)編集

2020年7月28日から開始し、2021年4月2日まで17戦を実施して浙江体彩チームが優勝を決定した。1チーム3人で行い、勝ちチームが勝ち点2、負けチームが勝ち点0。

順位 チーム 選手 勝点 勝数 主将勝
1 浙江体彩 潘陽(10-7),汪雨博(9-8),王爽(12-5),王思尹(-) 26 33 12
2 上海中環集団 芮廼偉(11-6),唐奕(8-9),唐嘉雯(11-6),王香如(-) 22 31 10
3 江蘇致運 於之瑩(13-4),王晨星(11-6),尹渠(4-4),呉政娥(5-4) 20 33 13
4 山西書海路鑫 周泓余(11-6),李小渓(四段)(9-8),戦鷹(3-6),呉侑珍(5-3) 20 28 10
5 杭州雲林決破 高星(7-3),方若曦(9-7),呉依銘(8-7),徐晶琦(3-7) 20 27 9
6 粮忻谷都古城 李赫(9-8),羅楚玥(10-7),李鑫怡(1-4),曹又尹(5-7) 16 25 9
7 広東汕尾励行 陳一鳴(7-8),蔡碧涵(9-8),鄭岩(0-2),陶然(6-11) 12 19 5
8 厦門観音山 陸敏全(13-4),趙奕斐(5-12),劉慧玲(4-9),黒嘉嘉(1-3) 14 23 10
9 武漢晴川学院 魯佳(7-10),董天怡(1-8),張子涵(9-8),金彩瑛(2-6) 12 19 5
10 成都懿錦控股 李小渓(初段)(6-11),陳蔓淇(0-12),李思璇(2-12),曹承亜(5-3) 4 13 3

第9回(2021年)編集

2021年5月14日から12月27日まで18戦を実施し、江蘇チームが8度目の優勝となった。1チーム3人で行い、勝ちチームが勝ち点2、負けチームが勝ち点0。[4][5]

順位 チーム 選手 勝点 勝数 主将勝
1 江蘇致運 於之瑩(17-1),王晨星(12-5),尹渠(2-5),李思璇(5-6) 28 36 16
2 上海中環集団 芮廼偉(9-9),唐奕(10-8),唐嘉雯(12-6),王香如(-) 26 31 8
3 杭州雲林決破 周泓余(16-2),方若曦(13-4),呉依銘(7-10),徐晶琦(0-2) 24 36 14
4 厦門観音山 陸敏全(15-3),趙奕斐(10-8),劉慧玲(7-8),黒嘉嘉(1-2) 24 33 14
5 浙江体彩 王爽(12-6),汪雨博(10-8),潘陽(8-10),王思尹(-) 22 30 11
6 杭州智運学校 宋容慧(4-10),高星(10-7),儲可児(6-9),徐海哲(1-6) 16 21 2
7 上海清一 魯佳(7-7),張子涵(9-9),張夢瑶(2-10),曺承亞(6-3) 14 24 ※ 6
8 陳西天元棋院 李赫(11-7),李鑫怡(5-6),賈罡璐(4-8),厳惜驀(5-8) 12 25 8
9 広東水滸文化 陳一鳴(8-9),蔡碧涵(6-11),黄子萍(1-10),金恵敏(3-6) 8 18 6
10 山西書海路鑫 李小渓(四段)(6-12),戦鷹(2-16),岳佳妍(0-10),呉侑珍(8-0) 6 16 5

※:上海清一は12/26の浙江戦は1名棄権負け。[6]

(個人賞)MVP:於之瑩、最多勝:於之瑩、最佳進歩賞:方若曦、最佳新秀賞:唐嘉雯[7]

外部リンク編集

脚注編集