メインメニューを開く

中山 乃莉子(なかやま のりこ、本名は「典子」)は、日本脚本家日本脚本家連盟ライターズスクール卒業(50期生)、2019年現在講師。

経歴編集

1989年、第3回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞(中山典子名義)。その後主にフジテレビのドラマのいわゆるトレンディドラマの脚本をいくつか手がけており、特に「もう誰も愛さない」はジェットコースタードラマと言われ、3分見逃すと先がわからなくなると言われたほどのストーリーの展開の速さが話題を呼んだ。[要出典]

フジテレビ系列の東海テレビが制作する昼のドラマを手がける機会が多い。

主な作品編集

ほか