中島 克介(なかしま かつすけ、1957年7月25日 - )は、千葉県出身の元プロ野球選手内野手外野手)。右投右打。

中島 克介
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県山武郡横芝町
生年月日 (1957-07-25) 1957年7月25日(66歳)
身長
体重
180 cm
86 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 1982年 ドラフト4位
初出場 1986年10月14日
最終出場 1986年10月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物

編集

横芝敬愛高では投手として活躍。甲子園には出場できなかったが、1975年春季関東大会に進出。2回戦(初戦)で横浜商業高に敗退。

高校卒業後は、社会人野球川崎製鉄千葉に入社。内野手に転向し、1980年都市対抗野球では本田技研鈴鹿との1回戦で本塁打を放つ。準々決勝に進むが新日本製鐵釜石に惜敗。同年の社会人ベストナイン三塁手部門を獲得している。

1982年プロ野球ドラフト会議ロッテオリオンズから4位指名を受け入団。

社会人屈指の内野手として期待されたが一軍に上がれず、1986年に代打、外野手指名打者としてシーズン終盤の6試合に出場するが、同年限りで現役を引退。

詳細情報

編集

年度別打撃成績

編集
















































O
P
S
1986 ロッテ 6 4 3 1 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .333 .500 .667 1.167
通算:1年 6 4 3 1 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .333 .500 .667 1.167

記録

編集

背番号

編集
  • 25 (1983年 - 1986年)

関連項目

編集

外部リンク

編集