メインメニューを開く
中川久盛像(個人蔵)

中川 久盛(なかがわ ひさもり、文禄3年7月15日1594年8月30日) - 承応2年3月18日1653年4月15日))は、豊後国岡藩の第2代藩主。

初代藩主・中川秀成の長男。母は佐久間盛政の娘(新庄直頼の養女)・虎姫。正室は久松松平定勝の娘(徳川家康の養女)。子に中川久清(長男)、娘(水野忠職正室)。官位は従五位下、内膳正。賤ヶ岳の戦いで敵味方となり戦った中川清秀佐久間盛政を両祖父に持つ。

1612年慶長17年)、父が死去したため跡を継いだ。1651年慶安4年)に長男・久清に家督を譲るまで39年間、藩主として在職した。

承応2年(1653年)、59歳で没した。