メインメニューを開く
国道6号標識
中川大橋(2015年11月)

中川大橋(なかがわおおはし)は、東京都葛飾区青砥と同区新宿の間を流れる中川に架かる道路国道6号が通っている。

目次

概要編集

長さ134.4メートル、幅員30.8メートル[1](車道11.25 m×2、歩道 3.0m×2[2])、最大支間長52.0メートル(支間割40.7 m + 52.0 m + 40.7 m[2])の鋼連続箱桁橋である。橋の管理者は関東地方整備局である。また、防災拠点等に緊急輸送を行なうための、東京都の一般緊急輸送道路に指定されている[3]

1933年(昭和8年)初代の橋が完工し[4]1935年(昭和10年)8月に開通した[5]。橋長115.6メートル、幅員22メートル(車道16.6 m、歩道2.7 m×2)、最大支間長44メートル(支間割35.5 m + 44.0 m + 35.5 m[5])のカンチレバー式プレートガーダー橋である[5]。 現在の橋は1985年に架替え工事が行われ[5]、1988年完工[6]した2代目の橋。施工会社は三井造船および三菱重工業である[2]。 橋の西岸(青砥側)には東京都道318号環状七号線が通る。付近に同名のバス停留所も存在する。

その他編集

亀有を舞台とした作品である『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の『葛飾ラプソディー』のオープニング映像に当橋が登場した。

隣の橋編集

(上流) - 常磐線中川橋梁 - 中川橋 - 中川大橋 - 京成本線中川橋梁 - 高砂橋 - (下流)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 管理橋梁の現況(平成29年度版) (PDF)”. 国土交通省 関東地方整備局. p. 40 (2017年12月). 2018年1月28日閲覧。
  2. ^ a b c 橋梁年鑑 平成元年度版【昭和62年度完工】 (PDF)”. 日本橋梁建設協会. pp. 184-185 (1989年11月30日). 2018年1月28日閲覧。
  3. ^ 特定緊急輸送道路図”. 東京都耐震ポータルサイト (2013年). 2018年1月28日閲覧。
  4. ^ 橋梁年鑑 中川大橋 詳細データ - 日本橋梁建設協会. 2018年1月28日閲覧。
  5. ^ a b c d 中川大橋1935-8 - 土木学会附属土木図書館
  6. ^ 橋梁年鑑 中川大橋 詳細データ - 日本橋梁建設協会. 2018年1月28日閲覧。

座標: 北緯35度45分31.2秒 東経139度51分24秒