メインメニューを開く

略歴編集

静岡県静岡市清水区出身。幼いころより歌と踊りが好きで、中学進学と同時に地元のダンススクールに通学し、レッスンを受ける。常葉学園橘高等学校音楽科に進学し、声楽を専攻。一方で、チアリーディング部に入部して3年間活動し、同校が夏の甲子園大会に2010年、2012年の2回出場した時には、チアリーディング部のメンバーとして阪神甲子園球場のアルプススタンドで応援パフォーマンスを行った経歴を持つ[4]

一家挙っての読売ジャイアンツファンだったため、東京ドームでパフォーマンスをする読売ジャイアンツのチアリーディングチーム『チームヴィーナス』に憧れを持ち、オーディションを受けて合格[4]。高校卒業後の進学先も決まっていた中で自らの憧れを優先するかたちで進学を断念して『チームヴィーナス』のメンバーとなることを決断した[5]

2013年より『チームヴィーナス』のメンバーとして、巨人軍主催試合球場でのグラウンド・パフォーマンスを始め、イベントの司会進行や東京ドーム主催試合での客席インタビューといった業務も担当する[4]。その過程で中川が目指したのは“野球に詳しいヴィーナス”になることで、その為にプロ野球関連の新聞記事スクラップや選手成績のデータ収集を欠かさず行う努力を続けたという[4]。球場内外で抜群の人気を誇っていたが[6]、2015年限りで3年間務めた『ヴィーナス』を卒業した[7]

2016年1月よりフリーアナウンサープロダクションスプラウトに所属して[8]フリーのキャスターに転身、タレント活動という新しい道を歩み始める。同年2月から『Jリーグマッチデーハイライト』(スカパー!)に出演し、スカパー!のJリーグ中継撤退に伴う12月の番組終了まで1年間アシスタントを務めた[9][10]2017年2月からは『Jリーグタイム』(NHK BS1)のキャスターを務め[9][11]、また同年4月から日本テレビ系の平日早朝の情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』にてスポーツキャスターを務める[6]

「かわいすぎるスポーツキャスター」として人気を集め、23歳の誕生日となる2018年3月17日に中川絵美里1st写真集『E.N.』を発表[12][13][14]、6月25日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)30号で初表紙&巻頭グラビアを飾った[15][16]

人物編集

身長153cm[1]

特技はチアダンス、ピアノ、声楽[1]チアダンスは6年、ヒップホップダンスは5年の経験がある[9]

趣味はスポーツ観戦(サッカー、野球)[1]静岡市清水区の身近にサッカーがある環境で生まれ育ち、高校時代にはJリーグ清水エスパルスのホームスタジアムでチケットもぎりのアルバイトの経験もある[3]

JFAサッカー4級審判員[3]野球知識検定の資格を持つ[1]

現在の担当番組編集

テレビ番組編集

過去の担当番組編集

ネット配信番組編集

作品編集

写真集編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 中川絵美里 セント・フォース
  2. ^ 中川 絵美里”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2019年3月9日閲覧。
  3. ^ a b c 中川, 絵美里 (2017年12月). 『Jサポーター美女図鑑』フィールドに咲く花を探せ! キャスター中川絵美里さん. インタビュアー:牛島康之. ライフフィールドマガジン(明治安田生命).. https://www.meijiyasuda.co.jp/dtf/daily/lifeevent/J_info/171206jl004.html 2019年2月24日閲覧。 
  4. ^ a b c d 矢口亨 (2015年10月21日). チームヴィーナス特集⑭中川絵美里さん. スポーツ報知写真部のG-Photobook(ブログ報知). 2017年2月16日閲覧。
  5. ^ 中川絵美里”. 読売ジャイアンツ ヴィーナスオフィシャルブログ (2015年12月25日). 2017年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月16日閲覧。
  6. ^ a b “『Oha!4』新スポーツキャスターに巨人チア出身・中川絵美里「元気とパワーを届けていきたい」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年3月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2088301/full/ 2017年4月1日閲覧。 
  7. ^ 中川絵美里 (2015年12月25日). “【中川絵美里】”. 読売ジャイアンツ ヴィーナス オフィシャルブログ. 2017年3月18日閲覧。
  8. ^ 中川絵美里 (2016年7月22日). “はじめまして(^ ^)”. 中川絵美里オフィシャルブログ「Emiri's smile☺」. 2017年3月18日閲覧。
  9. ^ a b c “中川絵美里「Jリーグタイム」新キャスター サッカー4級審判資格も”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年2月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/25/kiji/20170225s00041000027000c.html 2017年3月18日閲覧。 
  10. ^ 元チアリーダー! 『スカパー!』のJリーグ番組新MC、中川絵美里さんがかわいい Livedoor news 2016年3月2日
  11. ^ “宮崎瑠依が「Jリーグタイム」卒業…後任は元「Team Venus」中川絵美里”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年2月18日). オリジナルの2017年3月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170308221250/http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20170218-OHT1T50190.html 2017年3月18日閲覧。 
  12. ^ a b ““かわいすぎるスポーツキャスター”中川絵美里が、誕生日に「100点満点」の1st写真集を発売!! 「体を鍛えて健康的に筋肉をつけたい」と23歳の抱負も! 中川絵美里1st写真集「E.N.」3月17日(土)発売” (プレスリリース), 東京ニュース通信社, (2018年3月17日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000393.000006568.html 2019年2月24日閲覧。 
  13. ^ a b ““可愛すぎるスポーツキャスター”中川絵美里の新たな顔 初写真集は「100点満点」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月17日). https://mdpr.jp/news/detail/1753663 2019年2月24日閲覧。 
  14. ^ a b ““かわいすぎるスポーツキャスター”中川絵美里「満点」初写真集”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年3月18日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/18/kiji/20180317s00041000265000c.html 2019年2月24日閲覧。 
  15. ^ ““可愛すぎるスポーツキャスター”中川絵美里にキュン まぶしい美肌際立つ”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月25日). https://mdpr.jp/news/detail/1775236 2019年2月24日閲覧。 
  16. ^ “朝4時に起きたら見られる笑顔! 中川絵美里の初グラビア”. NEWSポストセブン (小学館). (2018年6月25日). https://www.news-postseven.com/archives/20180625_705619.html 2019年2月24日閲覧。 
  17. ^ 八木亜希子のおしゃべりミュージアム - BSフジ

外部リンク編集