中平田村

中平田村(なかひらたむら)は山形県飽海郡にあった。現在の酒田市中部、羽越本線砂越駅 - 東酒田駅間の北側一帯にあたる。

中平田村
廃止日 1954年12月1日
廃止理由 新設合併
酒田市、東平田村北平田村中平田村上田村本楯村南遊佐村酒田市
現在の自治体 酒田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 山形県
飽海郡
総人口 3,388
国勢調査1950年
隣接自治体 酒田市
飽海郡東平田村、北平田村、上田村、平田村
中平田村役場
所在地 山形県飽海郡中平田村
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

  • 河川:新井田川

歴史編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、手蔵田村、熊野田村、熊手島村、大槻新田村、荻島村、本川村、茨野新田村、小牧新田村、中野新田村、勝保関村、土崎村、大多新田村、浜田村、小牧村、大野新田村、古荒新田村の区域をもって発足。
  • 1954年昭和29年)12月1日 - 酒田市に編入。同日中平田村廃止。

交通編集

鉄道路線編集

村内に駅は所在しなかったが、羽越本線砂越駅が至近に所在した。現在は東酒田駅も至近に所在するが、当時は信号場であった。

参考文献編集

関連項目編集