メインメニューを開く

中村勇吾(なかむら ゆうご、男性、1970年[1][2] - )は、日本ウェブデザイナー、インターフェースデザイナー、映像ディレクター。多摩美術大学美術学部統合デザイン学科教授

奈良県出身[1][2]灘中学校・高等学校東京大学工学部社会基盤工学科卒業。同大学院工学系研究科修士課程終了[1][2]。学生時代より個人サイトにてウェブ制作を開始し、橋梁設計会社に勤務したのち、個人でウェブの仕事も請け負うようになる。その後福井信蔵設立のウェブ制作会社「ビジネス・アーキテクツ」に転職。1998年よりインタラクティブデザインの分野に携わる[2]。2004年にデザインスタジオ「tha ltd.」を設立[2]。以後、数多くのウェブサイトや映像のアートディレクションデザインプログラミングの分野で横断/縦断的に活動を続けている[3]

目次

主な仕事編集

著書など編集

DVD編集

主な受賞歴編集

脚注編集

外部リンク編集