メインメニューを開く

中村 竜(なかむら りゅう、1976年10月17日 - )は、日本のプロサーファー写真家俳優である。神奈川県鎌倉市出身。身長170cm[1]。体重60kg[1]。血液型A型。特技は素潜り。所属事務所は、アミューズ→ボーテ・アジアティック・ジャポン→アミューズ→。

なかむら りゅう
中村 竜
生年月日 (1976-10-17) 1976年10月17日(42歳)
出生地 日本の旗 神奈川県鎌倉市
身長 170cm, 60kg[1]
血液型 A型
職業 プロサーファー俳優
活動期間 1993年 - 現在
配偶者 田熊ゆい
主な作品
テレビドラマ
白線流し
テンプレートを表示

目次

略歴編集

中学1年から、サーフィンを始める。大会のジュニア部門で優勝するなどし、それをきっかけに1993年に「キリンレモンセレクト」のCMに出演。その際にアミューズにスカウトされ、1994年にドラマ『アリよさらば』で俳優デビュー。サーフィンを続けながら、1996年のドラマ『白線流し』ではメインキャストの富山慎司役で出演し注目を集める。

2000年、サーフィンのプロテストに合格し、翌年からプロサーファーとして世界を拠点に活躍している。その傍ら、サーファーズアイテムブランド「Zeji」の展開、実兄と手作り和風家具ショップ「和楽」プロデュース、2005年ブッダーワークスからサーフムービー「MUNE-KATA-ATAMA」をリリース、2006年5月には自身が世界各地で撮った写真による写真展「entrance」の開催など活動は多岐に渡る。俳優としての活動もこれらに合わせて続けている。

2006年1月23日に、モデルの田熊ゆいと入籍したことを自身の公式ホームページで発表した。同年のゴールデンウイークにハワイ・オアフ島で結婚式を行った。

2007年4月19日午後7時47分、田熊との間に3540グラムの健康な男児が誕生した。名前は源(げん)。

2009年からはH.L.N.Aの代表取締役、in4mationの日本総代理店代表も務める。

2014年まではアミューズに所属していた。

出演編集

ドラマ編集

映画編集

その他編集

CM編集

写真集編集

  • プラヤ+バニージャ 中村竜フォトプロファイル(1996年・主婦と生活社)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c profile”. 中村竜 公式ホームページ. 2018年12月8日閲覧。

外部リンク編集