メインメニューを開く

中津川インターチェンジ

日本の岐阜県中津川市にある中央自動車道のインターチェンジ

中津川インターチェンジ(なかつがわインターチェンジ)は、岐阜県中津川市千旦林にある中央自動車道インターチェンジである。岐阜県内の高速道路のインターチェンジにおいては、最東端である。上り線については当IC-園原IC間で長大トンネルである恵那山トンネルを通過するため、危険物積載車両は当ICで一般道へいったん流出し、飯田山本IC[1]で乗りなおすことになる[2]

中津川インターチェンジ
中津川インターチェンジ(入口料金所)
中津川インターチェンジ(入口料金所)
所属路線 E19 中央自動車道
IC番号 27
料金所番号 01-427
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0019.svg 中津川 木曽 下呂
起点からの距離 288.3km(高井戸IC起点)
神坂PA (10.0km)
(5.5km) 恵那峡SA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0019.svg国道19号
供用開始日 1975年3月5日
通行台数 11,373台/日(2006年度)
所在地 509-9131
岐阜県中津川市千旦林広沢174-1
テンプレートを表示

将来は濃飛横断自動車道が分岐するジャンクションになる予定である[3]

目次

道路編集

接続する路線編集

料金所編集

  • ブース数:9

入口編集

 
入口料金所
  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:1

出口編集

  • ブース数:6
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:4

周辺編集

中津川バスストップ編集

  • 中津川バスストップは、中津川インターチェンジに併設されている中央自動車道バス停留所である。上下線の料金所の間にある。

停車する路線編集

バス停へのアクセス編集

編集

E19 中央自動車道
(26-2)園原IC - (TN)恵那山トンネル - (PA)神坂PA/馬篭BS - (27)中津川IC/BS - (SA)恵那峡SA - (28)恵那IC

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 園原ICは名古屋方面のみ出入り出来るハーフインターチェンジのため。
  2. ^ なお、国道19号国道361号経由で伊那ICや国道19号経由で塩尻ICで入り直すルートもある。
  3. ^ “悲願の道路”完成へ一歩 濃飛横断道、金山下呂トンネル貫通 (岐阜県下呂市)”. 中日新聞社 (2009年6月6日). 2012年1月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年11月29日閲覧。
  4. ^ 2009年平成21年)10月10日より無料開放されている。

関連項目編集