中海テレビ放送

鳥取県のケーブルテレビ局

株式会社中海テレビ放送(ちゅうかいテレビほうそう、CHUKAI CABLE TELEVISION SYSTEM OPERATOR)は、鳥取県米子市に本社を置き、鳥取県西部をエリアとするケーブルテレビ局。単に「中海テレビ」と呼ばれることが多く、さらに縮めて「中海」(ちゅうかい)と呼ばれることもある。日本ケーブルテレビ連盟のウェブサイトでは「CCO」と省略表記されているが、この表記がロゴ以外で使われるケースは滅多にない。

株式会社中海テレビ放送
CHUKAI CABLE TELEVISION SYSTEM OPERATOR
Chukai-Terevi-housou.JPG
局舎とパラボラアンテナ
種類 株式会社
略称 CCO
中海テレビ
中海(ちゅうかい)
本社所在地

日本の旗 日本
683-0852
鳥取県米子市河崎610番地

北緯35度27分24.2秒 東経133度18分43.2秒 / 北緯35.456722度 東経133.312000度 / 35.456722; 133.312000座標: 北緯35度27分24.2秒 東経133度18分43.2秒 / 北緯35.456722度 東経133.312000度 / 35.456722; 133.312000
設立 1984年昭和59年)11月20日
業種 情報・通信業
法人番号 1270001003395 ウィキデータを編集
事業内容 ケーブルテレビ事業
インターネット事業
電話事業
電力小売事業 ほか
代表者 代表取締役会長 髙橋孝之
代表取締役社長 加藤典裕
資本金 4億9,300万円
純利益 4億9784万5000円
(2022年03月31日時点)[1]
総資産 51億6212万3000円
(2022年03月31日時点)[1]
主要株主 米子市 境港市 日吉津村 伯耆町 日南町 南部町 大山町 日野町(株)山陰合同銀行 (株)鳥取銀行 (株)島根銀行 米子信用金庫 (株)新日本海新聞社 (株)山陰中央新報社 他、地元を中心に法人・個人121社(名)
主要子会社 ローカルエナジー株式会社
外部リンク https://www.chukai.co.jp/
テンプレートを表示

中海(なかうみ)の環境保全と街づくりの推進を目的とするNPO法人「中海再生プロジェクト」と鳥取県西部の広域連携を図る「鳥取県西部広域交流ネットワーク」(通称:テゴネット)の事務局を務める。

沿革編集

  • 1984年(昭和59年)11月20日 - 設立。
  • 1989年(平成元年)11月1日 - 米子市で開局。
  • 1995年(平成7年)
  • 1999年(平成11年)4月 - 瀬戸内海放送の再送信を開始。
  • 2000年(平成12年)
    • 3月 - 日吉津村で開局。
    • 9月 - 境港市で開局。
    • 11月 - インターネットサービス開始。
  • 2003年(平成15年)11月 - 岸本町(現・伯耆町岸本地区)で開局。
  • 2004年(平成16年)9月 - 日南町で開局。
  • 2005年(平成17年)1月1日 - 岸本町・溝口町が合併して伯耆町となり、「岸本町自主放送チャンネル」は「鬼の里ちゃんねる」と統合し「伯耆町チャンネル」に改称。伯耆町有線テレビジョン放送からの配信となる。
  • 2006年(平成18年)10月 - 米子市地域で地上デジタル放送が開始されたが、再送信開始の時期は公式サイトでは公表されていない。
  • 2007年(平成19年)
  • 2009年(平成21年)
    • 瀬戸内海放送のデジタル放送の再送信を開始(トランスモジュレーション方式のみの再送信のため、視聴にはSTBが必須。以下同じ)。山陰地区初のデジタル放送の区域外再放送である。
    • 7月1日 - 一部アナログ放送のチャンネルポジション変更、およびデジタル放送の追加が行われた。
  • 2010年(平成22年)4月 - 伯耆町有線テレビジョン放送において、BSデジタル放送・CSデジタル放送サービスを開始。伯耆町有線テレビジョン放送利用契約を中海テレビ放送と締結する制度の開始[2]
  • 2011年(平成23年)
  • 2015年(平成27年)2月18日 - 14:00にデジアナ変換終了。山陰地区のケーブルテレビ局では最速であった。
  • 2016年(平成28年)
    • 4月1日 - ローカルエナジー株式会社(同社が50%出資)と連携して、全国のケーブルテレビ初の独立した電力小売事業を開始。
    • 11月2日 - 日野町サービスエリア化について、日野町と連携協定。[3]
  • 2017年(平成29年) - 日野町内で順次サービス開始。
  • 2021年(令和3年)4月1日 - 日野町内でテレビせとうちの再放送を開始[4]

サービスエリア編集

特色編集

一般的なローカル局は自前で作る番組の割合が低く、残りの時間をキー局や準キー局の番組で埋めていることに不満を持った髙橋孝之(現・代表取締役会長)は、アメリカの地域情報に特化したテレビ局「NY1」を参考に地元のニュースを独自取材して流す専門チャンネルを作った。記者クラブに記者を派遣する大手メディアのような体制を取らず、一人で取材、カメラ、編集までを行う体制を行うが、報道局に在籍する記者は2022年時点で15人のみである。しかしながら月平均残業時間は21.3時間と大手メディアと比較すれば低く、増収を続けていることからも効率的な体制といえる[5]

宅内機器のメーカー編集

セットトップボックス編集

デジタルセットトップボックス(STB)は以下のメーカーの製品が使われており、工事時期や契約サービスで異なる。

ケーブルモデム編集

主な放送チャンネル編集

テレビには、デジタル「ミニ」「ベーシック」「デラックス」の3コースが存在し、それぞれCS放送の視聴可能チャンネルが異なる。

月額はSTB1台当たり、全て税別。

コース 月額
1台目 2台目以降
デラックス 4,200円 1,900円
ベーシック 3,800円 1,500円
ミニ 2,300円 800円
オプションコース
デジ録 900円
デジ録ブルーレイ 1,900円
Chukaiスマートテレビ 1,000円

デジタル放送は日本デジタル配信を使用している。

地上波系列別再放送局編集

NHK-G NHK-E NNN / NNS ANN JNN TXN FNN / FNS JAITS
NHK鳥取
NHK松江
NHK鳥取 日本海テレビ 瀬戸内海放送 山陰放送 テレビせとうち さんいん中央テレビ サンテレビ

テレビ局編集

地上波放送・自主放送編集

太字ハイビジョン放送。

デジタル ID 放送局
地上
(パススルーあり)
011 1 日本海テレビ
021 2 NHKEテレ鳥取
031-0 3 NHK総合(鳥取)
031-2 9 NHK総合(松江
061 6 BSSテレビ
081 8 さんいん中央テレビ
地上・県外再放送
(パススルーなし・STBが必要)
051 5 KSB瀬戸内海放送
071 7 TSCテレビせとうち
031-1 4 サンテレビ
自主放送・地上扱い
(パススルーあり)
111 11 コムコムスタジオ
113 ひえづ113チャンネル(日吉津村)
伯耆町チャンネル(伯耆町)
なんぶSANチャンネル(南部町)
ちゃんねる日南(日南町)
大山チャンネル(大山町)
チャンネルひの(日野町)
121 12 中海チャンネル121
123 生活情報チャンネル
自主放送・CS扱い
(パススルーなし)
330 ウェザーニュース[6]
331 パブリック・アクセス・チャンネル
(市民チャンネル)
332 県民チャンネル・県議会中継
334 米子チャンネル(米子市)
335 境港チャンネル(境港市)
(市議会中継のみ)
  • 県外放送を除く地上デジタル放送(NHK松江総合テレビを含む)はパススルー方式及びトランスモジュレーション方式のため、地上デジタル対応テレビ・レコーダー・チューナー及びデジタルSTBで視聴可能。
  • パススルー視聴の場合はサンテレビが視聴出来ない為、031チャンネルはNHK鳥取総合(ID3)・NHK松江総合(ID4)の順に割り当てられる。
  • 自主放送のハイビジョンチャンネルの解像度は1920×1080i(いわゆるフルハイビジョン)。

BS放送編集

デジタル ID 放送局
101 1 NHK BS1
103 3 NHK BSプレミアム
141 4 BS日テレ
151 5 BS朝日
161 6 BS-TBS
171 7 BSテレ東
181 8 BSフジ
211 11 BS11イレブン
222 12 BS12トゥエルビ
231 BSキャンパスex
232 BSキャンパスon
260 BS松竹東急
265 BSよしもと
有料放送 月額
191 9 WOWOWプライム 2,300円[7]
192 WOWOWライブ
193 WOWOWシネマ
200 10 スター・チャンネル1 2,000円
201 スター・チャンネル2
202 スター・チャンネル3

CS放送編集

ハイビジョンチャンネルに付与される「HD」は省略。chの「x」にはHDでは「6」、SDでは「2」が入り、両方放送している場合は下2桁は全く同じ。

  • ○ - 視聴可能
  • ☆ - 有料チャンネル
  • △ - えらべ~るチャンネル[8](HD・SD両方ある場合はHDのみ)
  • × - 視聴不可
デジタル 放送局 視聴可否 月額
SD HD ミニ ベーシック デラックス
スポーツ(x10ch台(公営競技はx80ch台))
x11 スカイ・A sports+ 1,000円
x12 GAORA × なし
x17 ゴルフネットワーク × なし
610 J SPORTS 3 4chセット:2,286円
J SPORTS 4単独:1,300円
613 J SPORTS 1
614 J SPORTS 2
615 J SPORTS 4
618 日テレG+ 900円
685 グリーンチャンネル 1,200円
686 グリーンチャンネル2
映画・ドラマ(x20ch台)
x22 チャンネルNECO 500円
623 V☆パラダイス 700円
624 シネフィルWOWOW × × なし
625 東映チャンネル 1,500円
626 衛星劇場 2,000円
629 KBS WORLD × ×
x30 ファミリー劇場 1,000円
x31 スーパー!ドラマTV
x33 FOX × なし
634 時代劇専門チャンネル ×
635 LaLa TV ×
637 AXNミステリー × ×
アニメ(x40ch台)
x40 カートゥーン ネットワーク × なし
641 アニマックス 739円
642 キッズステーション 600円
エンタメ(x40ch台・x60ch台・x80ch台)
645 テレ朝チャンネル1 600円
648 チャンネル銀河 × なし
669 TBSチャンネル2 600円
x80 MONDO TV × なし
681 フジテレビTWO 3chセット:1,500円
NEXT単独:1,000円
682 フジテレビONE
689 フジテレビNEXT
ニュース(x50ch台)
x51 日経CNBC 900円
x54 TBSニュースバード 371円
657 BBCワールドニュース 900円
x58 テレ朝チャンネル2
(旧:朝日ニュースター
600円
ドキュメンタリー(x50ch台)
x55 ヒストリーチャンネル × なし
659 ナショナルジオグラフィックチャンネル ×
音楽(x60ch台)
x61 MUSIC ON! TV × なし
x62 スペースシャワーTV ×
664 歌謡ポップスチャンネル ×
趣味・教養(x70ch台)
670 囲碁・将棋チャンネル 1,400円
276 釣りビジョン 1,200円
ショッピング(x70ch台)
671 ショップチャンネル なし
672 QVC
673 ジャパネットチャンネルDX
674 ジュエリー☆Gem Shopping TV
アダルト(x90ch台)
390 プレイボーイチャンネル 2chセット:3,500円
各ch単独:2,000円
391 レッドチェリー
392 レインボーチャンネル 2,300円
※アダルト放送を視聴する場合は、通常の視聴契約とは別に、年齢確認を行う特別な手続きが必要。

自主制作番組編集

コムコムスタジオ編集

中海テレビニュース コムコムスタジオ
初回:毎日 18:00 - 18:30
初回放送後は翌日の18:00までリピートされる。
昼のニュース
初回:月 - 金 13:30 - 13:33
初回放送後は18:00までリピートされる。この放送後は前日のコムコムスタジオが3分削られる。
中海テレビニュース モーニングスタジオ
月 - 金 06:30 - 08:00
2013年4月に放送開始した、中海テレビ初の朝ワイド番組[9]。中海テレビの番組で唯一リピートされないため、「LIVE」アイコンが表示される。
2014年6月から、06:30 - 07:30の間はDARAZ FMでも同時生放送[10]

中海チャンネル121編集

生放送編集

Chukai情報広場 パルディア
初回:毎週金曜日 19:00 - 20:00
県議熱中討論
初回:第4(第5)日曜日 11:00 - 12:00

第1日曜日更新編集

MUSIC on the STAGE ~ふるさとの音楽家たち~
県西部にゆかりのある音楽家にスポットを当てる。
若者たちの挑戦
企業活動や文化活動などに挑戦する若者を紹介する。
まちづくりのリーダー達~地域のボランティア・NPOネットワーク~
まちづくり団体やボランティアを紹介する。
米子高専 知的セミナー
国立米子工業高等学校の教員が身近な話題などを紹介する。
産業技術HOT情報
鳥取県産業技術センターが取り組む研究や成果を紹介する。

第2日曜日更新編集

出会い ふれあい そぞろ歩き
三浦健吾が鳥取県西部の地域を「そぞろ歩き」する。
中海物語
中海再生プロジェクトを紹介する。
地域力で街づくり
地域の問題や解決策を考える。

第3日曜日更新編集

がんばれ地域経済 ビジネスNOW
鳥取県西部のビジネス情報を紹介する。
聞いて納得!医療最前線
鳥取大学医学部附属病院の医師が医療について話す。
ふるさと料理人の一品ファイル
地元食材を地元の料理人が調理する。
暮らし行き活き!とりたん13分教室
鳥取短期大学の講師によるテレビ講座。
地域に活きる
県西部出身者の人生の軌跡を紹介する。

第4(第5)日曜日更新編集

勝つのはどっちだ!ボウリング決戦
県西部の同業者同士によるボウリング対決。
ルール
  • チームは3人1組で順番に投げる。最終10フレームは誰が投げてもいい。
  • 第5フレーム終了時点で、公平のためレーンチェンジ。
  • 最大の特徴として、「ギャフンタイム」と呼ぶ番狂わせの存在があげられる。第9フレームまでの間に、相手チームの応援団から指名して投げさせる事ができる。
  • 最終結果が同点の場合はサドンデス(それぞれが1投して多く倒したチームの勝ち)。
ふるさとタイムトリップ
県西部で撮影された昔の写真や映像から当時を振り返る。
日野川物語
日野川の魅力を紹介する。
鳥取環境大学 未来への授業
鳥取環境大学の講師が地域と地球の未来について話す。

330ch台編集

331 - PAC(パブリック・アクセス・チャンネル、Public Access Channnel)
市民の投稿作品を放送する。1992年11月に放送開始、日本初
332 - 県民チャンネル
平時は121の再放送。
333 - 生活情報チャンネル
文字情報。

記者・パーソナリティ編集

順不同、過去含む。

  • 三浦健吾(みうら けんご)
  • 宮本いずみ(みやもと いずみ)
  • ほのまる
    • 向井登志彦(むかい としひこ)
    • 岡田康秀(おかだ やすひで)
  • 土井えみか(土井恵美加、どい えみか) - DARAZ FMの「えみか」。
  • 上田和泉(うえだ いずみ)
  • 榧野樹美(かやの じゅみ)
  • 本池美香(もといけ みか)
  • 桂小文吾(かつら こぶんご)
  • 庄司正樹(しょうじ まさき)
  • クイーンボウル
    • 河津孝彦(かわつ たかひこ)
    • 河津憲廣
  • 本池亜衣(もといけ あい)
  • 野口荘太郎(のぐち そうたろう、山陰経済新聞社)
  • 和田明日香(わだ あすか)
  • 前田和美(まえだ かずみ)
  • 林葉子(はやし ようこ)
  • 松本郁美(まつもと いくみ)
  • ユウト
  • 野坂まりあ(のさか まりあ)
  • 白川富貴

他、多数。

電話サービス編集

主な出資団体編集

米子市 境港市 日吉津村 伯耆町 日南町 南部町 大山町 日野町(株)山陰合同銀行 (株)鳥取銀行 (株)島根銀行 米子信用金庫 (株)新日本海新聞社 (株)山陰中央新報社 他、地元を中心に法人・個人121社(名)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 株式会社中海テレビ放送 第38期決算公告
  2. ^ 伯耆町公式サイト[1]「広報ほうき2010年2月号」などで公表されたもので、伯耆町有線テレビジョン放送の利用のための契約手続きも中海テレビ放送と締結する制度に移行することとされた(移行期間は2010年 4月から2011年4月まで)。
  3. ^ 日野町サイト内の掲載ページ[2]
  4. ^ 広報ひの2021年3月号18ページ[3]
  5. ^ 下山進「持続可能なメディアはヤフーに頼らない」『世界』第960号、岩波書店、2022年8月、101-103頁。
  6. ^ 厳密には自主放送ではないが、性質上ここで扱う。詳細はダブリュエックス二十四#ケーブルテレビ局向け気象情報サービス参照。
  7. ^ WOWOWに直接申し込む。
  8. ^ ミニコースでもベーシック・デラックスコースのチャンネルが1チャンネルずつ追加できるが、追加できないチャンネルがあり、更に複数追加した場合や追加したチャンネルの月額によっては上位コースに加入する方が安価で済むので注意が必要。
  9. ^ 放送開始前は、朝の時間帯に前日夕方のニュースが放送されるという逆転現象が起きていた。
  10. ^ 厳密にはDARAZ側で受信した音声を再送信しているため、地上デジタルテレビ放送と同様の遅延が発生する。

関連項目編集

外部リンク編集