メインメニューを開く

中田村(なかたむら)は、福島県中通り東部の田村郡に属していた村。

中田村
廃止日 1965年8月1日
廃止理由 編入合併
西田村中田村郡山市
現在の自治体 郡山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
田村郡
面積 55.23km2.
総人口 9,974
(1960年10月1日国勢調査)
隣接自治体 郡山市三春町船引町小野町
中田村役場
所在地 福島県田村郡中田村大字下枝
特記事項 =
 表示 ウィキプロジェクト

概要編集

郡山市街の東に位置する農業が主産業の地域。和紙づくりの条件が揃っていることから、海老根地域では特産の海老根和紙の製作が行なわれてきた。伝統芸能としては柳橋歌舞伎が伝わっている。

地理編集

歴史編集

  • 1956年(昭和31年)9月1日 - 宮城村御舘村が合併し、中田村が発足する。
  • 1965年(昭和40年)8月1日 - 中田村・西田村が郡山市に編入される。これにより、地方自治体としての中田村が消滅する。

行政区域変遷編集

  • 変遷の年表
  • 変遷表

人口編集

総数 [単位: 人]

1960年(昭和35年)           9,974


脚注編集

  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 7 福島県』、角川書店、1981年 ISBN 4040010701より
  2. ^ 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より

関連項目編集