メインメニューを開く

中目黒八幡神社(なかめぐろはちまんじんじゃ)は、東京都目黒区中目黒にある神社[1]

中目黒八幡神社
Nakameguro hachiman.JPG
所在地 東京都目黒区中目黒3-10-5
位置 北緯35度38分22秒
東経139度42分0秒
座標: 北緯35度38分22秒 東経139度42分0秒
主祭神 誉田別命天照皇大神
社格 村社
創建 不詳
例祭 9月の第3土・日曜日
テンプレートを表示

目次

由緒編集

創建に関しては資料などが焼失しているため、不詳。ただし、江戸幕府源氏の守護神である八幡信仰によって農民との融和団結を深めようとして農村に八幡神社の建設を奨励した寛文年間(1660年代)の創建ではないかと説もある。[2]その後の宝暦13年(1763年)の書物には、当神社についての記載がある。[3]現在の社殿は昭和11年(1936年)に竣工のもの。なお当神社は古来より十二座の神楽が奏されることでも有名で、毎年9月の例大祭には十二座の神楽が奏される。

境内社編集

  • 三峰神社

アクセス編集

脚注編集

  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典13 東京都』角川書店、1978年、1016頁
  2. ^ マイタウン目黒 目黒の名所・旧跡より
  3. ^ 中目黒八幡神社公式ホームページご由緒

参考資料編集

  • 中目黒八幡神社公式ホームページ
  • マイタウン目黒 目黒の名所・旧跡

外部リンク編集