メインメニューを開く

中部短期大学(ちゅうぶたんきだいがく)は、愛知県東春日井郡篠岡村下木 [1]に本部を置いていた日本私立大学である。1950年に設置され、1951年に廃止された。学生募集は1950年度までか[2]1951年度より学生募集を停止し、1952年3月19日廃止[3]中部大学中部学院大学とは何ら関係ない。

中部短期大学
大学設置 1950年
創立 1949年
廃止 1951年
学校種別 私立
設置者 学校法人日本厚生学園
本部所在地 愛知県東春日井郡篠岡村下木 [1]
学部 農科
テンプレートを表示

概要編集

大学全体編集

教育および研究編集

  • 中部短期大学は設置されていた学科名から、農業従事者の育成に力をいれていた様子がうかがえる。

学風および特色編集

沿革編集

基礎データ編集

所在地編集

  • 愛知県東春日井郡篠岡村下木[1]

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 農科

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

対外関係編集

参考文献編集

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 現在は愛知県小牧市篠岡
  2. ^ 2年制短期大学で、1952年3月19日廃止ということになれば、精々この年度のみの募集ということになる。
  3. ^ a b c 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』276頁より。
  4. ^ 全国学校総鑑1950年3月発行、p1010より。
  5. ^ 1951年度『短期大学一覧』14頁より。

関連項目編集

外部リンク編集