メインメニューを開く

中野杯U20選手権は、日本囲碁棋戦。20歳以下の棋士及び推薦の院生で争われた。2004年に作家・中野孝次の意向により創設され、2013年まで開催された。後継棋戦として中野の名を副題としたゆうちょ杯囲碁ユース選手権がある。優勝賞金100万円。

ルール編集

  • 本戦:16名によるトーナメント戦
  • コミ:6目半
  • 持ち時間:予選、本戦ともに1時間、使い切って秒読み1分、決勝戦は90分、使い切って秒読み1分。

過去の優勝者編集

(左が優勝者、段位は当時)

外部リンク編集