中野 真(なかの まこと、1977年4月15日 - )は、日本のエンジニアおよびゲーマー株式会社スクウェア・エニックス所属。かつて株式会社ドワンゴにてニコニコ動画運営長を歴任した。

なかの まこと
中野 真
生誕 (1977-04-15) 1977年4月15日(43歳)
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
別名 運営長
職業 ゲーマー

来歴編集

生い立ち編集

大学生時代、オンラインゲームサービス「DWANGO」にて、当時ソフトウェアジャパンに所属していた川上量生と出会い、Diabloに没頭するあまり、1年の留年を経て1998年ドワンゴに入社した。2006年12月にニコニコ動画を立ち上げ、運営長としてニコニコ動画を統括した[1]。ユーザーIDは「4」。

その後、ニコニコ事業本部の事業推進部長として、ニコニコ超会議の企画担当や、ゲーマーの経験を生かした闘会議企画担当等、リアルイベントの企画を推進した[2]。2020年4月、株式会社スクウェア・エニックス所属となった。

作品編集

ゲームミドルウェア編集

サービス編集

プレイゲームリスト編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集