メインメニューを開く
丸亀市総合運動公園 > 丸亀市民球場

丸亀市民球場(まるがめしみんきゅうじょう)は、香川県丸亀市丸亀市総合運動公園にある野球場ネーミングライツによる愛称は「レクザムボールパーク丸亀」(レクザムボールパークまるがめ、略称「レクザムBP丸亀」)[2]。開設から2018年2月までの愛称は「四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀」(しこくコカ・コーラボトリングスタジアムまるがめ、略称「四国Cスタ丸亀」または「四国Cスタ」)であった[3]

丸亀市民球場
(レクザムボールパーク丸亀)
Marugame Municipal Baseball Stadium
(Rexxam Ball Park Marugame)

丸亀市民球場(2015年2月)

施設データ
所在地 香川県丸亀市金倉町975番地(丸亀市総合運動公園内)
座標 北緯34度15分57.8秒 東経133度47分6.2秒 / 北緯34.266056度 東経133.785056度 / 34.266056; 133.785056座標: 北緯34度15分57.8秒 東経133度47分6.2秒 / 北緯34.266056度 東経133.785056度 / 34.266056; 133.785056
起工 2012年11月
開場 2015年3月1日
所有者 丸亀市
グラウンド 内野:黒土,外野:芝
照明 照明灯 - 6基
建設費 約35億円
設計者

(基本設計)エイト日本技術開発

(実施設計)山下設計
建設者 五洋建設・三聖建設JV
使用チーム • 開催試合
収容能力
約10,000人(内野:約5,000席、外野:約5,000席[1]
グラウンドデータ
球場規模 両翼 - 100 m , 中堅 - 122 m[1]
フェンス 3.15 m

目次

歴史編集

整備計画の決定編集

老朽化した丸亀市城内グラウンドに代わる施設として、1994年に最初の整備計画が決定したものの、市の財政難などの影響で建設決定が遅れた[4]。2010年11月に基本設計概要が発表され、プロ野球の試合開催も可能な球場を2014年度末の完成をめどに建設することとなった[4]。整備に際しては香川県高校野球連盟や、四国アイランドリーグplusの地元球団である香川オリーブガイナーズとも協議がおこなわれ、香川の公式戦開催も計画段階から想定されている[4]。設計段階で監修に携わったアイランドリーグCEO(当時)の鍵山誠は、座席のカップホルダー設置やバックスクリーンへのLEDビジョン設置、内外野のバーベキュースペースなど、観客が楽しめる球場となる仕様が盛り込まれたと述べている[5]

2014年5月にネーミングライツの公募が報じられた[6]。応募した2社に対する審査の結果、7月に四国コカ・コーラボトリングが優先交渉候補者に決定し[7]、契約期間3年間・契約金額800万円(年額)という条件で12月25日に球場内で調印式がおこなわれた[3]

完成後編集

2015年2月に竣工し、2月24日報道関係者に公開された[8]

2015年3月1日にオープニングセレモニーが開催された[9]。3月3日の阪神タイガース福岡ソフトバンクホークスのオープン戦が「こけら落とし」の試合となり、阪神の江越大賀が球場初となる本塁打を放った[10]

NPB同士の試合編集

  • 2015年3月3日:オープン戦 阪神vsソフトバンク(観衆 10000人)
  • 2015年8月1日・2日:ファーム 阪神vs広島
  • 2016年7月29日・30日:ファーム 阪神vs広島
  • 2017年3月11日:オープン戦 北海道日本ハムファイターズvs東北楽天ゴールデンイーグルス(観衆 6030人)
  • 2018年7月28日:ファーム 阪神vs広島(翌29日は中止)

四国アイランドリーグplus編集

アイランドリーグの使用開始は、3月14日に「プレオープニングゲーム」として香川と徳島インディゴソックスのオープン戦を実施[11]、3月15日に香川と石川ミリオンスターズとの交流戦が「オープニングゲーム」として開催された[12]。公式戦は4月12日の香川対愛媛マンダリンパイレーツ戦が初試合となった[13]。2015年は、これを含めて12試合(公式戦10試合、福岡ソフトバンクホークス3軍との交流戦2試合)が開催され、香川が愛媛と対戦したリーグチャンピオンシップ第2戦も実施された[14]

香川は当球場を香川県営野球場(レクザムスタジアム)に続く拠点とすることをめざし、2015年6月5日に丸亀市原田町に丸亀事務所を開設した[15]

2017年以降も、リーグチャンピオンシップに出場した年は1試合が開催され[16][17][18]、開場後に香川が初めて出場した2018年のグランドチャンピオンシップも2試合中1試合が開催された[19]

その他編集

2015年は香川県高等学校野球連盟による春季大会・秋季大会に使用された[20][21]。2016年からは夏の全国高等学校野球選手権香川大会にも使用されている。

その他、野球以外のイベントとして2015年6月にカナダで開催されたサッカー女子ワールドカップ日本女子代表戦パブリックビューイングが実施された[22]

命名権者の交代編集

四国コカ・コーラボトリングとの命名権契約が2018年2月末をもって終了するため、2017年10月に丸亀市は新たな命名権者を公募した[23]。しかし、公募期間中に応募者が現れなかったことが11月20日に報じられた[24]。初代の命名権者であった四国コカ・コーラボトリングは、2018年1月1日をもってコカ・コーラボトラーズジャパンに統合されて解散したため、2018年1月以降は「存在しない企業名を冠した施設」となっていた。

2018年2月8日、丸亀市が香川県内に事業所を持つレクザムと命名権契約を結ぶ意向と報じられた[25]。2月19日、丸亀市はレクザムと3月1日から7年間で500万円の命名権契約を締結し、3月以降の愛称は「レクザムボールパーク丸亀」(略称「レクザムBP丸亀」)となることを発表した[2][26]。香川県内でレクザムが命名権を獲得した施設は香川県営野球場(レクザムスタジアム)・香川県県民ホール(レクザムホール)・高松市屋島競技場(レクザムフィールド)に次いで4つ目となる[26]

施設データ編集

 
南側から見た球場(2014年8月[工事中])
  • グラウンド面積:12,800m2
  • 両翼:100m、中堅:122m、左右中間:116m
  • 内野:黒土、外野:天然芝、ファウルゾーン:人工芝
  • スコアボード:LED 式全面フルカラー大型映像装置(四国の野球場では初導入)
  • 照明:6基(内野1,500ルクス、外野800ルクス)
  • 収容人員:10,000人
    • メインスタンド(背もたれ付き個別席):3,000人
    • 内野スタンド(個別席):2,000人(フィールドシート含む)
    • 外野スタンド(芝生席):5,000人

メインスタンドの各座席にはカップホルダーが設置されている。また、一塁側内野スタンドにはバーベキューなども出来るピクニックデッキが整備されている。

  • ブルペン(一・三塁側ダッグアウト裏に投球レーン各3箇所)
  • 屋内練習場(一塁側スタンド下)

周辺施設編集

アクセス編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b 丸亀総合運動公園野球場 - 丸亀市
  2. ^ a b “香川)丸亀市民球場の新愛称、「レクザムBP丸亀」に”. 朝日新聞. (2018年2月20日). https://www.asahi.com/articles/ASL2M3FXQL2MPLXB001.html 2018年2月20日閲覧。 
  3. ^ a b 愛称は「四国Cスタ」/丸亀市民球場で調印式 - 四国新聞2014年12月25日
  4. ^ a b c プロ公式戦も可能/「丸亀市民球場」概要決まる - 四国新聞2010年11月19日
  5. ^ 世界進出でリーグと日本球界を変える! - SPORTS COMMUNICATIONS(「野球西国巡り」第212回、2014年12月16日)
  6. ^ 市民球場の愛称命名権を募集/丸亀市 - 四国新聞2014年5月9日
  7. ^ 丸亀市民球場の愛称命名権四国コカ/優先候補に - 四国新聞2014年7月9日
  8. ^ 丸亀市民球場(四国Cスタ)完成/3月1日オープン - 四国新聞2015年2月25日
  9. ^ 丸亀市民球場オープン/小中生らイベント楽しむ - 四国新聞2015年3月2日
  10. ^ 四国Cスタ丸亀こけら落とし/阪神―ソフト戦 - 四国新聞2015年3月4日
  11. ^ 3月14日オープン戦・交流戦試合結果 - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2015年3月14日)
  12. ^ 香川OG、BC石川に快勝 - 四国新聞2015年3月16日
  13. ^ 試合予定/結果(2015年4月) - 四国アイランドリーグplus
  14. ^ 試合数はリーグウェブサイトの試合予定/結果による。
  15. ^ 香川オリーブガイナーズ 丸亀事務所開設のお知らせ - 香川オリーブガイナーズウェブサイト(2015年6月1日)
  16. ^ 10/1香川OG vs 徳島IS - 四国アイランドリーグplus
  17. ^ 9/23香川OG - 愛媛MP - 四国アイランドリーグplus
  18. ^ 2018年シーズン チャンピオンシップ - 四国アイランドリーグplus
  19. ^ 2018年シーズン グランドチャンピオンシップ - 四国アイランドリーグplus
  20. ^ 春季香川大会(2015年) - 朝日新聞デジタル
  21. ^ 平成27年度 秋季四国地区高等学校野球香川県大会 試合結果 - 香川県高等学校野球連盟
  22. ^ なでしこ、大画面で声援/丸亀球場PVに900人 - 四国新聞2015年6月14日
  23. ^ ネーミングライツ - 丸亀市facebook
  24. ^ 丸亀市民球場の愛称命名権(ネーミングライツ)に応募なし - 四国新聞BUSINESS LIVE(2017年11月20日)
  25. ^ “「レクザムボールパーク丸亀」 市民球場、命名権契約へ”. 四国新聞. (2018年2月8日). http://www.shikoku-np.co.jp/bl/digital_news/article.aspx?id=K2018020900000001700 2018年2月20日閲覧。 
  26. ^ a b “香川県内で4つ目の命名権獲得 丸亀市民球場も「レクザム」に”. 瀬戸内海放送. (2018年2月20日). http://www.ksb.co.jp/sp/newsweb/detail/9023 2018年2月20日閲覧。 

外部リンク編集