メインメニューを開く

久保田 勲(くぼた いさお、1983年5月22日 - )は、埼玉県出身の元サッカー選手。ポジションはMF

久保田 勲 Football pictogram.svg
名前
カタカナ クボタ イサオ
ラテン文字 KUBOTA Isao
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1983-05-22) 1983年5月22日(36歳)
出身地 埼玉県戸田市
身長 176cm
体重 67kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2006年5月、栃木SCに途中入団。主にボランチサイドハーフで出場、13試合に先発した。2007年には、堀田利明や期限付き移籍で加入した米田兼一郎とダブルボランチを組んだ。またシーズン終盤には、堀田の怪我による離脱もありレギュラーに定着。プレースキッカーも任された。

2008年、栃木SCとプロ契約を交わしたが、元Jリーガーや若手の台頭により出番が減っていった。そしてシーズン終了をもって契約満了となり退団。

2009年、チーム主催のセレクションを経てJFLのニューウェーブ北九州(現・ギラヴァンツ北九州)に入団。しかし試合を経る毎に出番は減り、シーズン終了をもって契約満了となる。

2010年、当初国内で移籍先を探すも活動の場を海外に移し、タイ・プレミアリーグサムットソンクラームFCに入団。同年、ルーマニア3部リーグのCSプログレスル・コラビアに移籍するもチームが解散した。

2011年4月に栃木ウーヴァFCに移籍したが、シーズン終了と共に契約満了となった。

2012年サドベリー・スクールのスタッフとして活動しながら、山梨県社会人サッカーリーグ1部のgratoでプレイ。

2013年関東サッカーリーグ2部の大成シティFC坂戸でプレイ。

2014年フットボールトライアウトアカデミー(FTA)でプレイヤーコーチ/メンタルアドバイザーに就任。同年ブログにてプロサッカー選手を再び目指すと宣言した[1]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2002 国士大 40 JFL 1 0 -
2003 28 15 0 -
2004 17 0 0 -
2006 栃木 32 18 3 - 1 0 19 3
2007 30 24 0 - 2 0 26 0
2008 15 12 1 - 0 0 12 1
2009 北九州 13 8 0 - 0 0 8 0
タイ リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2010 サムットソンクラーム タイ・プレミア
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2011 栃木U 19 JFL 10 0 - 0 0 10 0
2012 grato 埼玉県1部 -
2013 坂戸 21 関東2部 -
通算 日本 JFL 88 4 -
日本 埼玉県1部 -
日本 関東2部 -
タイ タイ・プレミア
総通算 88 4 0 0

指導歴編集

  • フットボールトライアウトアカデミー
    • 2014年 - プレイヤーコーチ/メンタルアドバイザー

エピソード編集

  • 栃木SC在籍時、試合前選手紹介時のキャッチフレーズは「進化し続ける男」。
  • 坊主やロングヘアー、茶髪など頻繁に髪型が変わる。
  • 2012年3月11日、元栃木SCの選手で栃木SCドリームアンバサダーを務める佐藤悠介が主催した「3.11悠介ドリームズメモリアルゲーム」に参加し、「栃木SC OB」チームで久々に当時のユニフォームを着用し出場した[2]

脚注編集

  1. ^ 報告”. 久保田勲SC公式サイト (2014年9月9日). 2014年9月16日閲覧。
  2. ^ 「3.11悠介ドリームズメモリアルゲーム」栃木SC OB(JFL)メンバーのお知らせ”. 栃木SC公式サイト (2012年3月7日). 2012年3月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集