久保田 尚(くぼた ひさし、1958年 - )は、日本の都市研究者。交通工学者。埼玉大学大学院理工学研究科 環境科学・社会基盤部門/環境科学研究センター 教授。日本都市計画学会会長。専門は都市交通計画、地区交通計画。[1] 工学博士(東京大学)。横浜市生まれ。

略歴編集

1982年、横浜国立大学工学部土木工学科卒業。 1984年、東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻修士課程修了。 1988年、東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了。 1988年、埼玉大学助手。1990年、埼玉大学工学部専任講師。 1994年、埼玉大学工学部助教授。1997年同大学大学院理工学研究科助教授。 2005年、埼玉大学教授。2006年同大大学院教授。

編集

1989年、日本都市計画学会論文奨励賞。 2001年、第21回交通工学研究発表会研究奨励賞。 2002年、第22回交通工学研究発表会研究奨励賞。 2005年、第30回交通図書賞。 2013年、10th EASTS Conference 2013 Taiwan Best paper award , 受賞論文 Aya Kojima, Taichi Fudamoto, Miho Okuma Hisashi Kubota SMILE AND BEHAVIOR - NEW EVALUATION METHOD FOR PEDESTRIAN ENVIRONMENT。

著書編集

  • 鎌倉の交通社会実験 -市民参加の交通計画づくり-(共著、勁草書房)
  • 生活道路のゾーン対策マニュアル(共著、丸善出版株式会社・交通工学研究会)
  • 読んで学ぶ交通工学・交通計画(共著、理工図書)
  • しくみ図解シリーズ「道路が一番わかる」(共著、技術評論社)
  • 歴史まちづくり法ハンドブック(共著、ぎょうせい、国土交通省都市・地域整備局公園緑地・景観課景観・歴史文化環境整備室監修/歴史まちづくり法研究会編集)
  • 道路の移動等円滑化整備ガイドライン改訂版(共著、大成出版社)
  • 歴史を未来につなぐまちづくり・みちづくり(共著、学芸出版社)
  • 交通安全とまちづくり (まちづくり教科書シリーズ7 安全・安心のまちづくり)

(共著、日本建築学会編、丸善)

  • 公共空間としての街路(共著、岩波講座)
  • コミュニティ・ゾーンの評価と今後の地区交通安全(編集、丸善 警察庁交通局/国土交通省都市・地域整備局、道路局監修(編集:交通工学研究会地区交通委員会、久保田尚=地区交通委員会委員長)
  • 都市交通計画 第2版(共著、技報堂)
  • 道路の移動円滑化整備ガイドライン(編集、大成出版社 国土交通省道路局企画課監修、道路空間のユニバーサルデザインを考える懇談会編)
  • 新都市計画マニュアルⅡ【都市施設・公園緑地編 都市交通施設】、(共著、丸善 、日本都市計画学会編)
  • コミュニティ・ゾーン実践マニュアル(編集、丸善 警察庁交通局/国土交通省都市・地域整備局、道路局監修、交通工学研究会地区交通委員会編)
  • まちづくりの科学(共著、鹿島出版会)
  • 社会実験-市民協働のまちづくり手法(共著、東洋経済新報)
  • 新しい交通まちづくりの思想 コミュニティからのアプローチ(共著、鹿島出版会)
  • コミュニティ・ゾーン形成マニュアル(共著、丸善、警察庁交通局/建設省都市局、道路局監修、交通工学研究会地区交通委員会)
  • 交通計画集成12 これからの都市と交通とまちづくり(共著、地域科学研究会編)
  • 新しいまちづくりの思想-コミュニティからのアプローチ(鹿島出版会)
  • 都市交通計画(共著、技報堂)
  • 地区交通計画(共著、土木学会編、国民科学社)
  • パーキングの環境デザイン(共訳著、鹿島出版会)

各種委員等編集

  • 公益財団法人土木学会理事
  • 一般社団法人交通工学研究会理事
  • 公益財団法人都市計画協会理事
  • 公益財団法人自転車駐車場整備センター理事
  • 公益社団法人日本都市計画学会常務理事・総務企画委員会委員長・会長
  • 国土交通省
    • 関東地方整備局北首都国道事務所 国道298号交通事故安全対策検討会 , 委員長
    • 関東地方整備局大宮国道事務所 大宮国道事務所総合評価審査分科会 , 委員
    • 中地方整備局名古屋国道事務所  国道302号(名Ⅱ環)内側の直轄国道自転車ネットワーク計画検討委員会 , 委員
    • 道路局 歩行者・自転車優先施策アドバイザー会議 , 委員
    • 関東地方整備局 社会資本整備審議会  , 専門委員
    • 道路局  道路の不法占用対策に係る専門部会 , 委員
    • 道路局 道路PPP研究会 , 委員
    • 道路局/警察庁道路局 新たな自転車利用環境のあり方を考える懇談会 , 委員
    • 道路局  社会資本整備審議会道路分科会 , 臨時委員
    • 関東地方整備局社会資本整備審議会 , 専門委員
  • 警察庁交通局 バリアフリー社会における横断歩行者の安全確保に関する調査研究委員会 歩行者センサ作業部会 , 部会長
  • 東京都都市計画審議会委員
  • 氷川参道周辺まちづくり交通計画検討協議会座長[2]
  • 国際交通安全学会 研究調査企画委員長
  • 道路空間のユニバーサルデザインを考える懇談会座長[3]

出典編集

典拠編集

http://www.parkingpress.jp/taidan/pdf/201602.pdf

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ http://iest.saitama-u.ac.jp/dl/member/hkubota.pdf
  2. ^ 氷川の杜うるおいのあるまちづくり協議会・さいたま市「氷川参道のまちづくり」(平成15年)
  3. ^ http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/06/060314/01.pdf
文化
先代:
横張真
日本都市計画学会会長
第36代:2018年-
次代: