メインメニューを開く
久保田政周

久保田 政周(くぼた きよちか、1871年6月19日明治4年5月2日[1] - 1925年大正14年)1月22日)は、栃木県知事、三重県知事、東京府知事および内務次官を歴任した内務官僚。後に、横浜市長も務めた。称号は正四位勲一等

略歴編集

栄典編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  2. ^ 1894年(明治27年)10月18日歿 染井霊園の墓誌より
  3. ^ 『官報』第8257号「叙任及辞令」1910年12月28日。
  4. ^ 『官報』第1310号・付録「辞令」1916年12月13日。
  5. ^ 『官報』第1038号「叙任及辞令」1916年1月20日。

参考文献編集

  • 東京都公文書館編『東京都職制沿革』東京都情報連絡室情報公開部都民情報課、1986年


公職
先代:
下岡忠治
  内務次官
第20代:1915 - 1916
次代:
水野錬太郎