メインメニューを開く

乙女坂駅(おとめざかえき)は、岐阜県大垣市南市橋町にある西濃鉄道市橋線貨物駅である[1]

乙女坂駅
乙女坂駅(2007年12月)
乙女坂駅(2007年12月)
おとめざか
Otomezaka
美濃赤坂 (1.3km)
(0.7km) 猿岩
所在地 岐阜県大垣市南市橋町
所属事業者 西濃鉄道
所属路線 市橋線
キロ程 1.3km(美濃赤坂起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1928年昭和3年)12月17日
テンプレートを表示

目次

概要編集

当駅に隣接する矢橋工業ホッパーからホッパ車石灰石を積載する。貨物列車は美濃赤坂駅から東海道本線を経由し、笠寺駅から名古屋臨海鉄道東港線南港線に入り、名古屋南貨物駅からの専用線で日本製鉄名古屋製鉄所内の矢橋工業名古屋事業部へ送られる。なお、市橋線の貨物輸送は、2003年(平成15年)以降は矢橋工業の石灰石のみである。

歴史編集

駅構造編集

駅構内には本線と3本の側線がある。側線の一部はそのまま本線と平行して猿岩駅手前まで延びている。

駅周辺編集

隣の駅編集

西濃鉄道
市橋線
美濃赤坂駅 - (貨)乙女坂駅 - (貨)猿岩駅

※美濃赤坂駅 - 当駅間には赤坂本町駅があったが、1945年(昭和20年)に廃止された。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『鉄道停車場一覧』 昭和9年12月15日現在 - 国立国会図書館デジタルコレクション
  2. ^ 今尾恵介(監修)『日本鉄道旅行地図帳』7 東海、新潮社、2008年、40頁。ISBN 978-4-10-790025-8
  3. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1928年12月24日 - 国立国会図書館デジタルコレクション

関連項目編集