九州産交硬式野球部

九州産交硬式野球部(きゅうしゅうさんこうこうしきやきゅうぶ)は、熊本県熊本市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属した社会人野球の企業チームである。1987年に解散した。

九州産交硬式野球部
チーム名(通称) 九州産交
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 企業チーム
創部 1967年
廃部 1987年
チーム名の遍歴

  • 九州産交 (1967 - 1987)
本拠地自治体

都市対抗野球大会
出場回数 6回
最近の出場 1985年
最高成績 2回戦敗退
社会人野球日本選手権大会
出場回数 6回
最近の出場 1982年
最高成績 4強
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 ※出場資格なし

運営母体は、バス事業者の九州産業交通

概要編集

1967年春、九州産業交通の準硬式野球部が硬式野球部に転向し『九州産交硬式野球部』として創部した[1]

1970年、活動4年目で都市対抗野球に初出場し[1]、1回戦で日本通運を延長の末破り初勝利をあげた。

1975年日本選手権に初出場すると、翌1976年日本選手権ではベスト4まで進出した。

1987年9月の日本選手権予選で敗れ、シーズン終了とともに解散となった[2][3]

設立・沿革編集

主要大会の出場歴・最高成績編集

主な出身プロ野球選手編集

脚注編集

  1. ^ a b “黒獅子旗をねらうもの 13”. 毎日新聞: p. 15. (1970年7月9日) 
  2. ^ “87ドラフト”. 毎日新聞: p. 23. (1987年11月19日) 
  3. ^ 元プロ野球選手名鑑”. ドリームネクスト. 2017年6月16日閲覧。
  4. ^ 高卒2年目であり、NPB及び日本野球連盟との規定で「高卒で社会人野球加入した選手は3年間ドラフト指名不可能」の規則で1988年のドラフト会議まで指名不可能であったが、当チームの廃部に伴い救済措置・特例で指名されプロ入りした。

関連項目編集