九里駅(クリえき)は、大韓民国京畿道九里市仁倉洞にある韓国鉄道公社(KORAIL)のである。

九里駅
Guri Stn. K123.jpg
九里駅
구리
クリ
Guri
K122 養源 (3.2 km)
(1.7 km) 陶農 K124
所在地 京畿道九里市健元大路34番キル 32-29
北緯37度36分10.0秒 東経127度08分35.12秒 / 北緯37.602778度 東経127.1430889度 / 37.602778; 127.1430889座標: 北緯37度36分10.0秒 東経127度08分35.12秒 / 北緯37.602778度 東経127.1430889度 / 37.602778; 127.1430889
駅番号 K123
所属事業者 韓国鉄道公社
駅種別 乙種代売所
所属路線 Seoul Metro Line Gyeongui-Jungang.svg京義・中央線
キロ程 9.5 km(清凉里起点*)
22.2 km(龍山起点**)
75.7 km(臨津江***起点)
駅構造 高架駅
ホーム 相対式 2面2線
乗車人員
-統計年度-
13,983人/日(降車客含まず)
-2018年-
乗降人員
-統計年度-
28,450人/日
-2018年-
開業年月日 2005年12月16日
備考 * 中央線の起点として
** 京元線の起点として
*** 京義・中央線の起点として
テンプレートを表示
九里駅
各種表記
ハングル 구리역
漢字 九里驛
発音 クリヨク
日本語読み: きゅうりえき
英語表記: Guri Station
テンプレートを表示

乗り入れている路線は、線路名称上は中央線であるが、当駅には広域電鉄の京義・中央線電車のみが停車する。駅番号K123

8号線の延長が決定された。

2022年開通が目標。

歴史編集

駅構造編集

京義・中央線編集

のりば編集

1   京義・中央線 陶農徳沼楊平砥平方面
2   京義・中央線 清凉里龍山大谷文山方面

8号線編集

相対式ホームの

▶||◀

利用状況編集

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。 なお、2005年は開業日の12月16日から12月31日までの16日間を基準にしたものである。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 備考
  京義・中央線 乗車人員 未開業 5,665 7,342 9,442 10,110 10,772 [1]
降車人員 6,601 8,422 9,994 10,665 11,340
乗降人員 12,266 15,764 19,436 20,775 22,112
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 備考
  京義・中央線 乗車人員 11,869 12,643 12,966 13,493 13,725 13,785 13,872 13,769 13,983 14,405 [1]
降車人員 12,489 13,248 13,623 14,242 14,497 14,565 14,622 14,394 14,467 14,800
乗降人員 24,358 25,891 26,589 27,735 28,222 28,350 28,494 28,163 28,450 29,205
路線 2020年
  京義・中央線 乗車人員 11,025
降車人員 11,260
乗降人員 22,285

駅周辺編集

  • ロッテ百貨店九里店
  • 仁倉中学校
  • 仁倉高等学校
  • 九里登記所
  • 九里郵便局
  • 九里広場
  • 九里市青少年修練館
  • 九里消防署 仁倉119安全センター
  • ロッテシネマ九里店
  • KEBハナ銀行九里駅支店
  • 国民銀行九里駅支店
  • 九里初等学校
  • 仁倉図書館
  • 九里保健所

隣の駅編集

韓国鉄道公社
 京義・中央線
中央急行
上鳳駅 (K120) - 九里駅 (K123) - 陶農駅 (K124)
龍山急行・緩行
養源駅 (K122) - 九里駅 (K123) - 陶農駅 (K124)

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集