メインメニューを開く

亀井 亨(かめい とおる、1969年4月13日[1] - )は日本の映画監督

かめい とおる
亀井 亨
生年月日 (1969-04-13) 1969年4月13日(50歳)
出生地 福岡県福岡市
職業 映画監督
ジャンル 映画オリジナルビデオテレビドラマ
活動期間 2002年 -
テンプレートを表示

来歴編集

福岡県立玄洋高等学校を卒業後、日本デザイナー学院中退。RKB毎日放送の番組ディレクターを経て上京。映画業界に入る。助監督を務め、オリジナルビデオ作品を手がけ、2005年に『心中エレジー』で監督デビュー。数々の賞を受賞した。

作品編集

映画編集

ドラマ編集

著書編集

共著編集

受賞歴編集

2004年
「クエスチョン」
  • シンガポール国際映画祭正式招待
2005年
「心中エレジー」
  • ベルリン・アジアーパシフィック映画祭最優秀作品賞受賞
  • シネマパラダイス映画祭最優秀作品賞受賞
  • アトランタ・アンダーグラウンド映画祭最優秀作品賞受賞
  • ハンブルク日本映画祭正式招待
  • ローム国際映画祭正式招待
  • コーク映画祭正式招待インディー・リズボア映画祭正式招待
2006年
「楽園 -流されて-」
  • ニューヨーク・ノーリタ映画祭正式招待
  • デルレイ・ビーチ映画祭正式招待
  • ティブロン国際映画祭正式招待
  • ベロイト国際映画祭正式招待
  • ハンブルク日本映画祭 正式招待

脚注編集

外部リンク編集