亀山西ジャンクション

三重県亀山市にある新名神高速道路と新名神高速道路亀山連絡路を接続するジャンクション

亀山西ジャンクション(かめやまにしジャンクション)は、三重県亀山市にある新名神高速道路新名神高速道路(亀山連絡路)を接続するジャンクションである。

亀山西ジャンクション
Kameyamanishi JCT.jpg
亀山西ジャンクション
所属路線 E1A 新名神高速道路
IC番号 3
起点からの距離 [1]27.3 km(四日市JCT起点)
鈴鹿PA/SIC (7.2 km)
(11.0 km) 土山SA/BS
所属路線 E1A 新名神高速道路(亀山連絡路
IC番号 3
起点からの距離 [1]4.8 km(亀山JCT起点)
◄亀山JCT
(4.8 km)
供用開始日 2008年平成20年)2月23日
所在地 519-0223
三重県亀山市安坂山町
テンプレートを表示

概要編集

亀山西ジャンクション
 
新四日市JCT方面
       
→亀山連絡路、亀山JCT
     
     
[# 1]
     
 
草津JCT方面

  1. ^ 名古屋・伊勢ランプウェイ
    2019年12月21日開通

当初は、亀山連絡路⇔本線・大阪方面の相互間だけ利用可能なハーフJCTとして計画されていたが、三重県や沿線自治体等は国土交通省に対して当JCTのフル化を要望していたため[2]、亀山連絡路⇔本線・名古屋方面の相互間も利用可能なフルJCTに変更された[3]

E27.8 KP池山高架橋付近)に設置されているが、三方を山に囲まれている関係上、亀山連絡路⇔本線・名古屋方面のランプを合流点付近に追加することが物理的に難しかったことから、合流点から下り(大阪)方向にある錐ヶ瀧橋に沿って、下り線から錐ヶ瀧橋をくぐり上り線へUターンするランプ橋(名古屋・伊勢ランプウェイ)を付加した構造になっている[4][5]。全国的にも珍しいループ状の構造であり、かつ名古屋・伊勢ランプウェイから新名神(上り線)本線に合流後、必要に応じて名古屋方面・伊勢方面への車線変更が必要なことから、進路を間違えると元々来た方向へ戻ってしまう[6]

この名古屋・伊勢ランプウェイは、既設の上部工と新設橋脚との剛結化や、既存のコンクリート製の橋梁に鋼製の橋梁を接続するなど、技術的に非常に難易度の高い工事となっていたことから、2019年3月17日の新四日市JCT - 亀山西JCT間の開通時には供用されず、同年12月21日に供用開始された。

歴史編集

接続する道路編集

編集

E1A 新名神高速道路
(2) 菰野IC - (2-1) 鈴鹿PA/SIC - (3) 亀山西JCT - 土山SA/BS - (4) 甲賀土山IC
E1A 新名神高速道路(亀山連絡路)
(32-1) 亀山JCT - (3) 亀山西JCT

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b サービスエリアガイド【2019年4月】「名神・北陸道版」「名神・北陸道版(地図面)」2019年5月8日閲覧.
  2. ^ 新名神高速道路(四日市JCT〜亀山西JCT)整備促進 及び 亀山西JCTフルジャンクション化 三重県
  3. ^ 平成24年6月亀山市議会定例会現況報告”. 亀山市. 2020年8月26日閲覧。
  4. ^ 新名神高速道路亀山西ジャンクションのフルジャンクション概要”. 長田たかひさ. 2019年12月9日閲覧。
  5. ^ E1A新名神高速・亀山西JCTの利便性が大幅アップ。名古屋・伊勢ランプウェイが12月21日に開通”. JAF Mate Park - Park Blog (2019年12月18日). 2019年12月22日閲覧。
  6. ^ 佐藤英彬 (2019年12月5日). “うっかり後戻りに注意 ループ状の新名神・亀山西JCT”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASMCT54MJMCTOIPE018.html 2019年12月9日閲覧。 
  7. ^ 新名神高速道路(亀山(かめやま)JCT - 草津田上(くさつたなかみ)IC間)が2008年2月23日に開通します 開通にあわせ、沿線の方々への感謝とご利用の促進のため『早期開通割引』を実施します”. 中日本高速道路株式会社/西日本高速道路株式会社 (2007年11月21日). 2019年4月18日閲覧。
  8. ^ E1A 新名神高速道路のインターチェンジなどの名称が決定”. 中日本高速道路株式会社 (2018年11月21日). 2018年11月21日閲覧。
  9. ^ E1A 新名神高速道路 新四日市JCT〜亀山西JCTが 2019年3月17日(日)16時に開通します”. 中日本高速道路株式会社 (2019年2月6日). 2019年2月6日閲覧。
  10. ^ E1A 新名神 亀山西JCTの名古屋・伊勢ランプウェイが完成し、2019年12月21日(土)7時からご利用いただけます 合流・分岐が連続しますので注意してご走行ください”. 中日本高速道路株式会社 (2019年11月20日). 2019年11月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集