メインメニューを開く

予備校ブギ

予備校ブギ』(よびこうブギ)は、1990年4月20日から7月6日まで毎週金曜日21:00 - 21:54に、TBS系で放送された日本のテレビドラマ。主演は緒形直人

予備校ブギ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1990年4月20日 - 7月6日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 遠藤環
吉田健
伊藤一尋
脚本 遊川和彦
プロデューサー 八木康夫
伊藤一尋
出演者 緒形直人
的場浩司
織田裕二
田中美佐子
渡辺満里奈
長谷川真弓
深津絵里
オープニング フリッパーズ・ギター
「恋とマシンガン」
テンプレートを表示

脚本は遊川和彦。なお、ブギ3部作として同じく遊川和彦の脚本で、『ママハハ・ブギ』、『ADブギ』がある。

目次

あらすじ編集

受験生の茂樹(緒形直人)は、第一志望の早稲田大学法学部の入試に向かう電車内で女性に痴漢と間違えられ、最悪の受験となる。当然、結果は不合格。浪人生となってしまった。

予備校初日にある切っ掛けで、茂樹は同じ私大文系コースの一郎(的場浩司)と薫(織田裕二)と知り合う。さらに、英文解釈の授業に現れた講師は、茂樹を痴漢と間違えた女性、小野雪(田中美佐子)だった。

茂樹、一郎、薫の予備校生3人が、小野雪や女子大生のめぐみ(渡辺満里奈)、津田塾に学籍がありながら東大が諦められず仮面浪人生となった美幸(長谷川真弓)、薫につきまとうフリーターの真弓(深津絵里)らと係わりつつ、お互いの境遇や想いに悩み、時には楽しく、時にはぶつかり合いながら、志望校合格を目指し、ある者は新たな道を歩みだす。

キャスト編集

主要人物
主要人物に関わりのある女性
上条家
村田家
橘家
その他

スタッフ編集

放送日程編集

各話 放送日 サブタイトル 演出
第1話 1990年4月20日 恋の第一志望 遠藤環
第2話 1990年4月27日 恋のサクラチル
第3話 1990年5月04日 恋の一夜づけ 吉田健
第4話 1990年5月11日 恋の試験に範囲はありません
第5話 1990年5月18日 先生が好きです! 遠藤環
第6話 1990年5月25日 恋に参考書はない
第7話 1990年6月01日 子の心 親知らず 吉田健
第8話 1990年6月08日 恋の合格圏突入 遠藤環
第9話 1990年6月15日 失恋ゼミナール
第10話 1990年6月22日 悪友は親友の卵 吉田健
第11話 1990年6月29日 今夜、重大発表! 伊藤一尋
最終話 1990年7月06日 合格発表 遠藤環

備考編集

  • 予備校を舞台としていることや登場人物の設定が、放映当時に人気だった原秀則のマンガ『冬物語』に酷似しており、パクリ脚本ではないかという噂が取りざたされた。
  • このドラマがきっかけで緒形直人と的場浩司は仲良くなり、その後は一緒に仕事(ニッポン放送「緒形君と的場君」NHK「信長 KING OF ZIPANGU」など)をしたり、プライベートでも行き来するようになった。
  • 後に私大バブルの社会の空気感を描いた作品として引用されるようになった。
TBS 金曜21時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
卒業
(1990.1.12 - 1990.3.30)
予備校ブギ
(1990.4.20 - 1990.7.6)
はいすくーる落書2
(1990.7.13 - 1990.9.28)