メインメニューを開く

二階堂 瞳子(にかいどう とうこ、1986年(昭和61年)10月16日 - ) は、日本演出家振付師俳優。「革命アイドル暴走ちゃん」主宰。元バナナ学園純情乙女組」主宰。

北海道札幌市出身[1]北海高等学校[2]桜美林大学総合文化学群卒業[3]

目次

来歴編集

  • 2005年、桜美林大学総合文化学群入学[1]
  • 2008年、「バナナ学園純情乙女組」桜美林大学・町田キャンパス徳望館小劇場にて旗揚げ。
  • 2011年6月、芸劇eyes『20年安泰。』にバナナ学園純情乙女組が『バナ学eyes★芸劇大大大大大作戦』で参加。オムニバス形式ながらその作風から大きなインパクトを残し、より多くの人に知られる機会となった。
  • 2011年10月、フェスティバル/トーキョーに『バナ学バトル★☆熱血スポ魂秋の大運動会!!!!!』で参加。
  • 2012年5月、『翔べ翔べ翔べ!!!!!バナ学シェイクスピア輪姦学校(仮仮仮)』での役者のアクトが問題となる。
  • 2012年12月、『バナナ学園大大大大大卒業式〜サヨナラ♡バナナ〜』をもってバナナ学園純情乙女組が解散。
  • 2013年4月、「革命アイドル暴走ちゃん」を結成。
  • 2013年8月、ヨーロッパ旗揚げツアー『Miss BerserkerATTTTTACKS!! Elektro☆Shock☆Luv☆Luv☆Luv☆Shout!!!!!』をスイス、オランダ、ドイツの三カ国で成功させ、話題となる。
  • 2014年2月、革命アイドル暴走ちゃんの日本初公演となる『騒音と闇』をTPAM in Yokohamaのショーケース登録作品として上演。
  • 2014年5月、村上隆が主催する現代美術の祭典『GEISAI』の審査員を務める。また、クロージングアクトとして『GEISAI#20暴走日の丸クロージングアクト「THE NOISE!!!!!」〜芸術の祭典現場からのおーよっしゃ行くぞー!!!!!〜』を上演。
  • 2014年8月、革命アイドル暴走ちゃんドイツ2都市ツアーが開催決定。Internationales Sommerfestival Kampnagel(ハンブルク)、TANZ im August(ベルリン)に参加。
  • 2014年9月、平田オリザが芸術監督を務めるこまばアゴラ劇場にて『騒音と闇 ドイツ凱旋ver.』を上演。
  • 2015年1月、お正月公演『うぇるかむ☆2015~革命の夜明け~』を上演。
  • 2015年4月~5月、お正月公演をリメイクした『Dawn of the revolution』をドイツミュンヘンにある文化施設Muffatwerkとオーストリアクレムスで毎年行われるdonaufestivalで上演。donaufestivalにて韓国ソウルにある美術館OTTO RETTER INSTITUTEよりthe Otto Retter Theatre of Cruelty Award 2015が授与される。
  • 2015年秋、日本での本公演を予定。

作風編集

バナナ学園純情乙女組活動開始当時は"学園もの"の創作が中心だったが、2009年より地下アイドルライブを模倣したスタイルの"おはぎライブ"を始め、2010年を境に構成がおはぎライブのみとなる。以後、狂騒的な時間と空間を創る事に意識が傾倒していき、現在のスタイルを確立する。 30~50人と大勢の役者を起用し同時多発的にアクトが展開していくのが特徴であるが、すべて独自のメソッドによる規律とルールによって統制されている。 現在、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のサイトでも取り上げられるなど、海外の芸術界からも注目を集めている。

上演作品編集

革命アイドル暴走ちゃん

  • 2013年8月 - TACT/FEST2013 オープニングアクト『アイドル、アニソンで超踊ってみた!!!!!』
  • 2013年8月 - 革命アイドル暴走ちゃんヨーロッパ旗揚げツアー『Miss BerserkerATTTTTACKS!! Elektro☆Shock☆Luv☆Luv☆Luv☆Shout!!!!!』(スイス・オランダ・ドイツ)
  • 2014年2月 - TPAM in Yokohamaショーケース登録作品『騒音と闇』
  • 2014年8月 - ドイツツアー『Noise and Darkness』
  • 2014年9月 - こまばアゴラ劇場にて『騒音と闇 ドイツ凱旋ver.』
  • 2015年1月 - 『うぇるかむ☆2015~革命の夜明け~』
  • 2015年5月 - ヨーロッパツアー『Dawn of the revolution』

バナナ学園純情乙女組

  • 2008年〜2010年 - 多数公演、イベント参加等。
  • 2011年 5月 - 『バナナ学園★王子大大大大大作戦!!!!!』
  • 2011年 6月 - 東京芸術劇場プロデュース20年安泰。『バナ学eyes★芸劇大大大大大作戦!!!!!』
  • 2011年10月 - KYOTO EXPERIMENT11『バナ学バトル★☆熱血スポ魂秋の大運動会!!!!!〜京都大会〜』
  • 2011年11月 - フェスティバル/トーキョー11『バナ学バトル★☆熱血スポ魂秋の大運動会!!!!!〜東京大会〜』
  • 2011年12月 - producelab89『六本木姦姦娘☆★☆純情乙女の陵辱Xデー!!!!!』
  • 2012年 3月 - ニューヨーク上映会『We are BANANA!! from NEO★TOKYO made in Dangerous JAPAN!!!!!』
  • 2012年 5月 - 『翔べ翔べ翔べ!!バナ学シェイクスピア輪姦学校(仮仮仮)』
  • 2012年12月 - 『バナナ学園大大大大大卒業式〜サヨナラ♡バナナ〜』

脚注編集

  1. ^ a b 今週のこの人!二階堂瞳子 - チケットぴあ 《アーカイブ
  2. ^ 北海道新聞2016年6月4日付夕刊
  3. ^ 二階堂瞳子(演出家) - GEISAI実行委員会 《アーカイブ

外部リンク編集