五領村(ごりょうむら)は、大阪府三島郡にあった。現在の高槻市の東端、淀川の右岸、阪急京都本線上牧駅の周辺にあたる。

ごりょうむら
五領村
廃止日 1950年11月1日
廃止理由 新設合併
高槻町、五領村高槻町
現在の自治体 高槻市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
三島郡
総人口 2,550
国勢調査1950年
隣接自治体 高槻市、枚方市
三島郡島本町
五領村役場
所在地 大阪府三島郡五領村大字梶原
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

現在は旧村域を名神高速道路が通過するが、当時は未開通。

参考文献編集