メインメニューを開く

井上 勝巳(いのうえ かつみ、1942年8月25日 - )は、兵庫県[1]出身の元プロ野球選手

井上 勝巳
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県
生年月日 (1942-08-25) 1942年8月25日(77歳)
身長
体重
179 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1960年
初出場 1961年
最終出場 1966年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

育英高校から1960年大毎オリオンズへ入団[1]

1963年近鉄バファローズへ移籍[1]1967年に引退した。

人物・プレースタイル編集

1963年6月30日、対東映フライヤーズ戦の6回裏、井上は代打の高島正義に三塁打を打たれたが、一塁を守っていたジャック・ブルームが「高島は一塁を踏んでいないからプレーがかかったら一塁へ投げろ」とタイム中に指示された。

その後、沖克己球審がプレーを宣告すると井上はプレートを踏み直して軸足をはずさず牽制の形で一塁へボールを送ったが、これは公認野球規則8.05(d)「投手板に触れている投手が走者のいない塁へ送球したり送球する真似をした場合、ボークになる」に触れたため、ボークを宣告され三塁走者の高島をホームインさせてしまった[2]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1961 大毎 1 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 2 0.0 0 0 2 0 0 0 1 0 0 0 0.00 0.00
1963 近鉄 22 3 0 0 0 1 2 -- -- .333 153 35.1 37 3 14 0 0 17 2 1 22 18 4.58 1.44
1964 5 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 20 4.0 5 1 1 0 2 2 0 0 3 1 2.25 1.50
1965 3 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 17 3.0 4 0 4 0 0 3 0 0 1 0 0.00 2.67
1966 5 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 44 6.2 14 1 5 0 2 3 0 1 14 11 14.14 2.85
通算:5年 36 3 0 0 0 1 2 -- -- .333 236 49.0 60 5 26 0 4 25 3 2 40 30 5.51 1.76

背番号編集

  • 30 (1960年)
  • 33 (1961年 - 1967年)

脚注編集

  1. ^ a b c プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、59ページ
  2. ^ プロ野球記録大鑑(1993年、講談社)、932ページ

関連項目編集