井上孝雄

日本の俳優

井上 孝雄(いのうえ たかお、1935年3月21日[1] - 1994年10月16日)は、日本俳優声優。本名は同じ[1]東京市(現東京都[1]渋谷区出身[2]玉川大学文学部卒業[1]。染谷事務所に所属していた[1]。妻は女優馬渕晴子、次男は陶芸家の井上恵介

いのうえ たかお
井上 孝雄
本名 井上 孝雄
生年月日 (1935-03-21) 1935年3月21日
没年月日 (1994-10-16) 1994年10月16日(59歳没)
出生地 東京府東京市渋谷区
職業 俳優声優
ジャンル テレビドラマ映画演劇
活動期間 1957年 - 1994年
配偶者 馬渕晴子
著名な家族 井上恵介(次男)
主な作品
舞台
ラ・マンチャの男
放浪記
受賞
1987年 菊田一夫演劇賞
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1957年に大学を卒業。

劇団東宝現代劇に入団して菊田一夫に師事。芸術座演劇『モデルの部屋』で初舞台を踏む。

1987年菊田一夫演劇賞を受賞。

森光子主演の『放浪記』では、1974年以降死去する1994年まで、福地貢役を20年間演じていた。

前述の『放浪記』の全国ツアーの最中に病に倒れ、1994年10月16日、肝不全のため入院先の病院で死去した。59歳没。福地貢役は西日本公演以降松山政路が代役を務めた。

後任編集

井上の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

吹き替え編集

俳優編集

洋画・海外ドラマ編集

劇場アニメ編集

ナレーション編集

朗読編集

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ a b c d e 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、17頁。
  2. ^ 井上孝雄 コトバンク
  3. ^ 続・猿の惑星”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月25日閲覧。