井伊 直広(いい なおひろ)は、江戸時代中期の越後国与板藩の世嗣。官位従五位下和泉守

 
井伊直広
時代 江戸時代中期
生誕 明和6年1月9日1769年2月15日
死没 寛政4年閏2月14日1792年4月5日
官位 従五位下和泉守
越後与板藩世嗣
氏族 井伊氏(掃部頭家)井伊氏(兵部少輔家)
父母 井伊直幸、坂本氏
井伊直朗
兄弟 直尚直寧俊姫直富直中直広
真田幸専土井利義直明直容直致、扁勝、暉玄、摂有、松平康哉正室、
立花鑑門正室、雍姫、磐、松平忠馮正室、謙ら
井伊直朗
梅若氏娘・性月院
直暉
テンプレートを表示

略歴編集

近江国彦根藩主・井伊直幸の八男として誕生。母は坂本氏。与板藩6代藩主・井伊直朗の養子。正室は直朗の娘(母方の従姉妹)。

彦根藩井伊掃部頭家に生まれ、支藩である与板藩の井伊兵部少輔家に婿養子として入った。寛政4年(1792年)閏2月、家督相続前に死去した。

代わって長男・直暉が嫡子となった。