井筒 俊司(いづつ しゅんじ、1964年昭和39年)3月26日 - )は、日本航空自衛官。第36代航空幕僚長千葉県出身。

井筒 俊司
Shunji Izutsu, Chief of Staff, Air Self Defense Force.jpg
生誕 (1964-03-26) 1964年3月26日(58歳)
日本の旗 日本 千葉県
所属組織 Flag of the Japan Air Self-Defense Force.svg 航空自衛隊
軍歴 1986年 -
最終階級 JASDF General insignia (a).svg 航空幕僚長たる空将
テンプレートを表示

略歴編集

 
井筒航幕長と第5空軍司令官ラップ中将
 
第3種夏服を着用した井筒航幕長
 
レジオンドヌール勲章オフィシエを受章した井筒航幕長

1986年(昭和61年)3月、防衛大学校(第30期)を卒業後、航空自衛隊に入隊。F-4EJ ファントム戦闘機パイロットとして前線で活躍後、内閣官房に出向し、ハーバード大学公共行政修士課程を修了[1]第6航空団司令、西部航空方面隊司令官、航空総隊司令官等を歴任し、2020年(令和2年)8月7日の閣議において、8月25日付をもって第36代航空幕僚長に任命する旨の人事が了承・発令された[2][3]

年譜編集

栄典編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “上司の指示が少ない組織ほど柔軟な判断ができる理由”. 日経ビジネス. (2021年12月24日). https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00407/121600001/ 2022年4月21日閲覧。 
  2. ^ “空幕長に井筒氏”. 日本経済新聞. (2020年8月7日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62406130X00C20A8EA4000/ 2020年8月7日閲覧。 
  3. ^ 防衛省発令(将人事)(2020年8月25日付)
  4. ^ a b 防衛省 航空自衛隊 [@JASDF_PAO] (2022年5月26日). "5月25日(水)、駐日フランス大使公邸において勲章伝達式が行われ、井筒空幕長がレジオン・ドヌール勲章オフィシエを受章しました。" (ツイート). Twitterより2022年5月26日閲覧

出典編集

  • 2018年度版 防衛年鑑(防衛年鑑刊行会)

外部リンク編集

先代
丸茂吉成
航空幕僚長
第36代:2020年 -
次代
現職
先代
武藤茂樹
航空総隊司令官
第47代:2019年 - 2020年
次代
内倉浩昭