京都国際フランス学園

京都にあるフランス語によるインターナショナル・スクール

京都国際フランス学園 (: Lycée français international de Kyoto; LFIK) は、京都府京都市下京区にあるフランス語によるインターナショナル・スクール

京都国際フランス学園
Logo-LFIK.png
過去の名称 リセ・フランセ・ド・京都
国公私立の別 私立学校
設立年月日 1997年
共学・別学 男女共学
課程 幼児教育3年
初等教育5年
前期中等教育4年
後期中等教育3年
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
校舎

関西地区のフランス語圏家庭の子供のための補習校として神戸教育センターを開設し、将来的に全日制の教育機関を設立する必要性を感じた関西在住のフランス人家庭と日仏家庭が、1992年に非営利団体APEKを設立したことに始まる[1]。1997年に関西フランス学院(École française du Kansai; EFK)の名称で上京区の元京都市立聚楽小学校に設立された。その後の生徒の増加により、2017年に現在地の元京都市立有隣小学校に移転する前は暫定的に元待賢小学校にあった。

フランス政府認可の幼稚園から高校にあたる過程があり、2017年時点で143人が在籍する[2]

脚注編集

  1. ^ APEK-関西フランス学院”. 関西国際交流団体協議会. 2017年10月21日閲覧。
  2. ^ “「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典”. 京都新聞. (2017年10月21日). http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20171021000074 

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯34度59分50秒 東経135度45分52秒 / 北緯34.99722度 東経135.76444度 / 34.99722; 135.76444