メインメニューを開く

京都府立大江高等学校(きょうとふりつ おおえこうとうがっこう)は、京都府福知山市大江町金屋にある公立高等学校

京都府立大江高等学校
Oe highschool.jpg
過去の名称 加佐郡立養蚕学校
京都府立河守農業高等学校
京都府立河守高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 京都府の旗 京都府
学区 中丹通学圏
設立年月日 1908年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
ビジネス科学科
高校コード 26127A
所在地 620-0303 
京都府福知山市大江町金屋578番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
京都府立大江高等学校の位置(京都府内)
京都府立大江高等学校

目次

設置学科編集

  • 普通科総合選択制
    • 自然科学領域  (平成28年度より変設:元数理科学コース)
    • 社会文化領域  (平成28年度より変設:元社会科学コース)
    • 健康領域  (平成28年度より変設:元言語科学コース)
  • ビジネス科学科
    • ITコース
    • マルチメディアコース

教育理念編集

  • 1、学習と進路(知)
  • 2、豊かな情操(情)
  • 3、人権の尊重(意)
  • 4、健康と安全(体)

沿革編集

  • 1908年(明治41年) - 前身の加佐郡立養蚕学校が開設される。
  • 1948年(昭和23年)4月1日 - 学制改革により、京都府立河守農業高等学校となる。
  • 1948年(昭和23年)10月1日 - 京都府立河守高等学校(きょうとふりつ こうもりこうとうがっこう)に改称される。
  • 1959年(昭和34年) - 現在の校名となる。
  • 1989年(平成元年) - ソフト経済科を、1クラス設置する。
  • 2006年(平成18年) - これまでの普通科I類、II類、及びソフト経済科の募集を停止し、新たに普通科総合選択制、ビジネス科学科の募集を開始する。
  • 2007年(平成19年) - ビジネス科学科の中核となるビジネス実習「オンライン・ショッピングモール“くるせる”」を開始する。

学習・進路編集

  • 普通科総合選択制 2年次20単位、3年次24単位分の選択科目で1人ひとりの学習・進路ニーズに応じた学習を進める。
  • ビジネス科学科 商業系専門学科として、高度な専門的資格の取得はもちろん、就職にも進学にも対応できる。
  • 土曜日授業は、周辺の進学校である京都共栄学園中学校・高等学校福知山成美高等学校京都府立福知山高等学校・附属中学校とは対照的に行われていない。
  • 2015年度卒業生の進路は、進学が約60%(四大進学者は全体の約20%)、就職が約32%となった[1]

学校行事編集

  • 4月;入学式
  • 5月;校内球技大会
  • 6月;芸術鑑賞
  • 8月;インターンシップ
  • 9月;学校祭
  • 10月:大江山登山競走
  • 11月;修学旅行(2年)
  • 3月;卒業式

施設/設備編集

  • 体育館
  • ICTラボ
  • 情報処理室
  • 更衣室
  • 普通教室の冷房
  • テニスコート
  • トレーニングルーム
  • 自習室
  • スクールカウンセラー
  • スタジオ
  • 弓道場

クラブ活動編集

運動部編集

  • 硬式野球部
  • 陸上競技部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 弓道部
  • 卓球部
  • ソフトボール部
  • バドミントン部
  • ソフトテニス部
  • サッカー部

文化部編集

  • 美術部
  • ブラスバンド部
  • 家庭科部
  • 写真部
  • 情報デザイン部
  • 情報部
  • 茶道部
  • 華道部
  • ボランティア部

著名な出身者編集

  • 真下節(大阪大学大学院医学系研究科教授)
  • 中嶋大介(『アホアホ本エクスポ』著者)

アクセス編集

脚注編集

  1. ^ 進路:就職は地元志向が強く 大江高校”. 両丹日日新聞 (2016年4月9日). 2016年4月11日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集